ハッピーターンが大好きな男性は… 病院に相談に来た男性、思わぬ内容に医師も困惑気味で…

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

「ちょっともう…やめられなくて…。『粉』がもう、止められないんです」

病院にそんな相談をしに来た1人の男性。『粉』とは薬物を指しているのでしょうか…。

医師が、薬物中毒を疑って話を聞いてみると、どうやら違うようです。

男性が指す、やめられない『粉』とは一体なんなのでしょうか。

お笑いコンビ『チョコレートプラネット』のコント動画をご覧ください!

『ハッピーターン』の粉がすごく、もう…おいしすぎて止まらないんですよ。

男性がやめられないという粉は、お菓子『ハッピーターン』の粉だったようです。

たしかに、『ハッピーターン』の粉は甘じょっぱくて、やみつきになってしまうほど、おいしいですよね。幼少期、指に付いた粉をなめていた人もいるのではないでしょうか。

そんな『ハッピーターン』の粉のとりこになってしまった男性。医師は、困惑気味に男性の話を聞きます。

摂取しすぎて身体に不調が出ているかと思いきや、「粉を食べるとハッピーになる」「パウダーを増量しているのを見つけたら、たまらなくて、めちゃくちゃハッピーになっちゃう」などと、幸せな様子。

男性は『バッドターン』『ネガティブパウダー』『ナーバスストレート』など『ハッピーターン』の対義語のようなワードの薬はないかと聞き、「相殺してやめられるんじゃないかな」と医師に提案します。

しかし、医師は健康な男性を見て「いったん問題はないので…」とやんわり断り、帰ってもらうことに…。

このコントには共感の声が寄せられていました。

・めちゃくちゃ気持ちが分かる。あの粉おいしいよな…。

・チョコプラの誰も傷付けない笑いが好きです。

・ちゃんと話を聞いてくれるいい医師でよかった。最高に好きなコント。

・見ている間ずっと笑ってた。今日は『ハッピーターン』を買って帰ります。

チョコレートプラネットは同様のコントをほかにも投稿しています。

たくさん笑いたい人は、ほかのコント動画もチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

チョコレートプラネット チャンネル

チョコレートプラネット チャンネル

  • チャンネル登録者数:216万人
  • 再生回数: 6億8058万8199回
関連ワード
コントチョコレートプラネット

この記事をシェアする