帰省中の妻は被災し、母親は倒れ入院 チョコプラ長田、正月からパニックに

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『チョコレートプラネット チャンネル』の写真

2024年1月1日に、石川県能登地方を中心にマグニチュード7.6の大地震が起きた『令和6年能登半島地震』。

お笑いコンビ『チョコレートプラネット』の長田庄平さんは、妻が被災したことを自身のYouTubeチャンネルで明かしました。

チョコプラ長田、妻は被災、母は倒れ…

毎回、5分程度で近況を話している、『チョコレートプラネットの5分ラジオ』と題した企画。

しかし、冒頭から長田さんは「5分に収まらないです」と話し、相方の松尾駿さんは「えっ、そんなことがあった!?」と驚きの表情を見せます。

元日まで仕事が入っていた長田さんは、地震発生時、東京にいて車で移動中だったそうです。

一方、長田さんの妻は、実家のある石川県能登町に帰省していたのだとか。

義両親の実家は、目の前が海ということもあり、ニュースを見て驚いた長田さんは、急いで妻に連絡をしました。

家族は高台に避難しており、無事を確認したものの、不安は募るばかりだったといいます。

心配なため「車で能登へ行こう」と思ったものの、妻は「今は来たらだめ。通行止めにもなっているし、二次被害にもなる」と冷静な判断をして、長田さんを止めたそうです。

翌日、水と食料を積んで向かおうと思ったところ、今度は実の妹から「母親が倒れて入院した」という知らせが入ったのだとか。

立て続けに起こる出来事に、パニックになってしまった長田さんは「スーパーマーケットで1時間もうろうろしていた」と、普段ならしない行動をしてしまったことを明かしました。

義両親の実家は、井戸で生活排水などは確保でき、家族は東京の自宅に帰ってきているといいます。

また、母親も入院はしているものの、容体は安定していると話していました。

視聴者からは、さまざまな声が寄せられています。

・みなさん無事で何より。めちゃくちゃ冷静な妻が素晴らしい。

・1人でいるのが嫌で人がいるところに行きたくなる気持ち、分かります。

・舞台では笑顔で立っていたので、そんなことがあったとは…。やはりプロはすごい。

年始から、立て続けに周りでさまざまなことが起きた長田さん。

二次被害に巻き込まれず、家族が無事でいられたのは、妻の冷静な判断があったからかもしれませんね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

チョコレートプラネット チャンネル

チョコレートプラネット チャンネル

  • チャンネル登録者数:214万人
  • 再生回数: 6億6123万4038回
関連ワード
チョコレートプラネット

この記事をシェアする