朝、飼い主が起きてこない柴犬が…「テロップのリズム感が抜群」「声が渋くて好き」

犬・猫 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『柴犬こむぎとボクの三浦半島』の動画サムネイル

神奈川県の三浦半島で、飼い主さんと一緒に暮らす、柴犬のこむぎくん。

「飼い主を引っ張り回して昼寝すること」が好きだという、こむぎくんの魅力がたっぷり詰まっているのが、YouTubeチャンネル『柴犬こむぎとボクの三浦半島』です。

飼い主さんのことを『あるじ』と呼び慕う、こむぎくん。ハンサムな声で軽快に話す様子も、動画の注目ポイントの1つです。

自分のかわいさを理解する柴犬 ポイントは前足?

こちらの動画では、前足で骨型のガムをガッチリつかむ、こむぎくんの様子が見られます。

「こうやって『犬界の鉄アレイ』こと、かじるヤツを押さえて日々鍛錬している」という、こむぎくん。

もちろん、犬が前足を使っている様子が、人間の目にかわいく映ることも知っているといいます。

こむぎくんはふとした拍子に、骨型のガムを鼻で倒してしまいました!

冷静沈着な、こむぎくんが、慌てずにおこなったこととは…。

飼い主が起きてこない朝、柴犬の自分語りが始まる

ある朝、飼い主さんがなかなか起きなかった時のこと。

飼い主さんが起きてきた時に備えて、リアクションの練習をする、こむぎくんでしたが「やっぱつまんねーなー、1人でやっててもよぉ」と、つい本音を漏らしてしまいます。

せっかくいい天気なのに、飼い主さんが起きないので、散歩に出かけられない、こむぎくん。「こういう時は…」と自分語りを始めました。

こむぎくんと飼い主さんが暮らすエリアでは、犬のフンが放置されてしまうことがあり、数がだんだんと増えていたそう。

「放置されたフンのせいで、かわいいワンワンが来なくなったらどうしてくれるんだ」と、こむぎくんが愚痴をこぼしていると…何やら雰囲気が変わりました。

物音を立てず、こむぎくんへと忍び寄る存在とは、何なのでしょうか。こむぎくんの自分語りの内容にも注目です。

鼻がかゆい柴犬 飼い主があるものを取り除くと?

横になっていた、こむぎくんには悩みがありました。それは…鼻がかゆいということ。

「寒暖差アレルギーってやつかなぁ」とあれこれ推測していると、飼い主さんが、こむぎくんの鼻に手を伸ばしてきました。

突然のことにビックリする、こむぎくんでしたが飼い主さんの手が離れた後、鼻のかゆみがなくなりました!

それもそのはず、こむぎくんの鼻先には、1本の毛が付いていたのです。飼い主さんは、その毛を取り除いたのでした。

すると、こむぎくんの様子が…。

こむぎくんの様子にピッタリなアフレコや、テロップの使い方など、クスッと笑えるものばかり!

元気や癒やしが欲しい時は、YouTubeチャンネル『柴犬こむぎとボクの三浦半島』を覗いてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

柴犬こむぎとボクの三浦半島

柴犬こむぎとボクの三浦半島

  • チャンネル登録者数:34万4000人
  • 再生回数: 1億2362万2717回
関連ワード
柴犬

この記事をシェアする