雷が怖くて体が震える柴犬のために… 飼い主が気遣った結果むっちりまん丸顔に

犬・猫 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『豆柴うに&ゴールデンレトリバーおから UNI&OKARA』の写真

柴犬・うにくんと、ゴールデンレトリバー・おからちゃんが登場するYouTubeチャンネル『豆柴うに&ゴールデンレトリバーおから UNI&OKARA』。

飼い主のパパ、ママ、生まれたての娘さん・ほのちゃんと仲よく暮らしています。

雷が怖くて体が震える柴犬のために…

炊飯器の音が怖いという、うにくん。米が炊けるわずかな音にも反応して、ママから離れません。

そんな、うにくんをパパが抱いてみると、心臓がバクバクいっているのが聞こえるといいます。

ほのちゃんが家にやってきた時も、少し動くだけで怖がっていました。

ほのちゃんと毎日暮らすようになり、少し慣れたのか、様子を見ようとウロウロする、うにくん。

おからちゃんは、ほのちゃんが泣くと、相変わらずの母性本能から、心配そうにしていました。

撮影日は、雷雨。遠くで雷の音が鳴り響きます。うにくんは、雷が大の苦手で落ち着きがなくなってきました。

雷が鳴ると怖くて、トイレも失敗してしまうといいます。相当、雷が怖いのかベビーベッドの下に潜り込んでしまいました。

そんな、うにくんをなでて、落ち着かせるパパ。

ママの提案で雷の対処法である『たすき掛け』をすることにしました。体をある程度の力で締め付けることで、落ち着くのだとか。

うにくんは、いろいろ試した中でも、この『たすき掛け』が落ち着くようです。

唐草模様の布と帽子をかぶって耳もしまうと、漫画に出てくるような『かわいい泥棒スタイル』に…!

布からはみ出した、むっちりとしたお顔がとってもかわいらしいですね。

『たすき掛け』をすると、うにくんの体の震えもおさまったのだとか。

一方その頃、おからちゃんは雷が鳴っていることも気付いていなさそうなぐらい、のんびり過ごしていました。

【ネットの声】

・かわいすぎて破壊力がすごい!

・唐草模様が似合っている!人間だって雷は怖いもん。

・なんていい顔。まんまるすぎてかわいい。

うにくんの雷対策の様子は、多くの人の心を癒してくれたようです。

そんな、うにくんのかわいい姿の全編は、以下のボタンからチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

豆柴うに&ゴールデンレトリバーおから UNI&OKARA

豆柴うに&ゴールデンレトリバーおから UNI&OKARA

  • チャンネル登録者数:17万6000人
  • 再生回数: 7631万6743回
関連ワード
柴犬豆柴うに&ゴールデンレトリバーおから UNI&OKARA

この記事をシェアする