サーブってどうすれば… 松岡修造が現役時代に考えていたことに反響

テニス By - GLUGLU編集部 更新:

ジュニアからシニアまで幅広い年代が楽しめるテニス。

動くことで健康にもよく、手軽に始められるとして長年人気を集めているスポーツです。

松岡修造が熱い特別レッスン!

YouTubeチャンネル『スターテニスアカデミー / スタテニ』では、鈴木貴男プロや小野田倫久プロをコーチに招いたレッスン動画を投稿。

2021年12月には、元男子プロテニス選手の松岡修三さんをゲストに迎えて熱いテニスレッスンを配信しました。

いまや、熱血指導で有名な松岡さんですが、現役時代にはグランドスラム大会や、ウィンブルドンに出場。数々の好成績を残してきた実力者です。

そんな松岡さんが教えるフォアハンド練習方法とは一体どういうものなのでしょうか。

声を出すことによって変わっていく打ち方。すぐに実践してみたくなりますね。

松岡さんらしい熱血指導はそのまま、テニス初心者でも分かりやすい内容となっています。

また、試合の中でサーブは大切です。サーブミスで点数を落とすのはもったいないこと。

松岡さんの話が脱線しつつも、タメになるサーブ方法の紹介がこちらです。

現役時代の話も交えた松岡さんの話は、クスッと笑える内容でありながら、納得できる部分も多くあります。

動画には「もっと修造さんの話を聞きたい」「こんなにいろいろなことを考えていたんですね!」「やっぱりレジェンド。話術がすごい」などの声が寄せられていました。

また、鈴木プロや小野田プロの動画も人気です。

ネットの近くでボールを打つボレー。急にボールが来て用意する時間があまりないことから、初心者だと、ネットにひっかかってしまうこともよくあります。

そんな苦手を克服するようなネットプレーの基本も配信していますよ。

テニススクールでは習わないような技術や、視点、特別講義はスターテニスアカデミーならではの魅力でしょう。

テニスで楽しく運動をして、健康を保ちたいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

スターテニスアカデミー / スタテニ

スターテニスアカデミー / スタテニ

  • チャンネル登録者数:20万4000人
  • 再生回数: 2億476万1144回

この記事をシェアする