床を汚し、飼い主から怒られたオウム 「掃除して!」と頼まれると…?

動物 By - GLUGLU編集部 更新:

ソロモンオウムのガブ男くん。飼い主さんたちからは、「ガブさん」などと呼ばれています。

オウムやインコは、人間の言葉をマネすることでも知られていますよね。ガブさんも、たくさんの言葉をしゃべります。

飼い主さんが掃除を終わらせた後に、床を汚してしまったガブさん。

飼い主さんから声をかけられると、器用に階段の手すりから降りてきました。

会話がかみ合う、飼い主さんとガブさんのやりとりをお楽しみください!

怒られたガブさんは、「ガブさん小学校…」といい訳のような言葉を口にします。

「掃除して!」と飼い主さんからお願いされると、「それはちょっと…」と拒否。まるで、汚して怒られている子供のようです!

このやりとりには「会話が成立していて面白い!」「怒られているのが分かっていてすごい」「朝から笑った!」などの声が寄せられていました。

これからもガブさんは、巧みな話術で視聴者を楽しませてくれるでしょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ガブと愉快な仲間たち

ガブと愉快な仲間たち

  • チャンネル登録者数:2万4800人
  • 再生回数: 1778万1393回

この記事をシェアする