三足のわらじを履く20歳クリエイター 8年前からYouTube投稿をはじめ…?

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

食べられないミニチュアのスイーツの作成動画を投稿している、YouTubeチャンネル『ayupakadeko』。

動画を投稿している、あゆぱかでこさんは、2022年3月現在20歳でYouTube歴は約8年になります!

子供の頃から動画を投稿してきた、あゆぱかでこさんは、クオリティをアップさせながら日々動画を更新。

例えば、こんなに小さくてかわいい『ミニチュアちぎりパン』も作成していますよ。

目は、つまようじで描くほど細かい作業が続きます。

焼き色が付くとリアリティが増しますね!このまま置き物にしたり、マグネットにしたりもできそうです。

続いては、大きさもリアルに近い桜のパフェを作ります。

色だけでなく、質感にもこだわって作られた『食べられない桜のパフェ』。

モンブランの細かいところまで丁寧に作り上げました。イチゴのツヤ感もたまりませんね!

これだけ、たくさんおいしそうなスイーツがのっていたら、今すぐに食べたくなってしまうのではないでしょうか。

YouTube Nextupのファイナリストに選出

動画の投稿を続けてきた、あゆぱかでこさんは、2021年度のYouTube Nextupのファイナリストに選出されました。

入賞すると動画制作のためのさまざまなサポートを受けられる、YouTube Nextup。

これまでの約8年間の経験とともに、さらに動画もスキルアップすることでしょう。

あゆぱかでこさんは、フリーランスの似顔絵師としても活動。

二足ならぬ三足のわらじを履いて今度も活躍する、あゆぱかでこさんを応援したいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

あゆまるでこ

あゆまるでこ

  • チャンネル登録者数:1万6600人
  • 再生回数: 771万3307回
関連ワード
YouTube Nextupハンドメイドミニチュア

この記事をシェアする