ガラスペンってどうやって使うの? 飾っておくだけではもったいない楽しみ方とは

ライフスタイル By - GLUGLU編集部 更新:

神奈川県、千葉県、東京都に約40店舗を構える書店『有隣堂』。

有隣堂では、本はもちろん文房具や雑貨を取り扱っている店舗もあります。

また、YouTubeでは本や文房具の世界を紹介。2022年3月現在、約14万人がチャンネル登録をしています。

GLUGLUでは、有隣堂のYouTubeから3つの動画をピックアップしました。

ガラスペンの世界

飾っているだけでも美しい、キラキラと輝くガラスペン。

机周りに飾っておくために購入した人もいるかもしれません。

または、「買いたいけど使い方が分からなくて手が出せない」という人もいるでしょう。

ガラスペンの世界は、奥が深いようです。こちらの動画をご覧ください!

「カリカリ」という音も楽しめるガラスペン。色を変えたい時も簡単です。

ガラスペンは、一度インクをつけるだけで、はがき1枚分の量を書くことができるといいます。

見た目だけではない、ガラスペンの世界。その魅力にハマったら、インクの色などにもこだわりがでてきそうですね。

シーリングワックスの使い方

近年、人気を集めているシーリングワックス。Instagramなどで「オシャレ」と話題を呼んでいるようです。

有隣堂スタッフ・岡崎さんがシーリングワックスはどのように使うのか、紹介しています。注意事項もしっかり聞いてくださいね!

気候や室温を見ながらその時に応じて工程が変化する、シーリングワックス。

一見難しそうですが、工程を見ているとそこまで難易度が高いものではないようです。

好きなカラーを使ったり、複数の色を混ぜてマーブルカラーにしたりアレンジを楽しむこともできます。

手紙をよく出す人はいいかもしれませんね。せっかくなら、封筒の中に入れる手紙はガラスペンで書いてみてはいかがでしょうか。

有隣堂スタッフの本気技を披露!?

本を購入した時、書店員から「ブックカバーを付けますか?」と聞かれますよね。

ブックカバーを付ける職人技を、有隣堂スタッフの大平さんが動画で披露しています。折り目をつけるのに、アレを使うと便利なのだとか。

ブックカバーをきれいにかけるために、かまぼこの板が大活躍!

MCキャラクターのR.B.ブッコローが試してみたところ、大平さんのような早ワザや正確さを真似することができませんでした。

ぜひ有隣堂に行った際は、書店員のブックカバーをかける様子にも注目してみてくださいね。

動画を投稿している有隣堂からGLUGLUに、メッセージをもらっています。

有隣堂さん

当チャンネルは『有隣堂しか知らない』本や文具を中心とした、さまざまな世界を紹介する番組です。

創業112年の書店・文具店として、長年の経験と知識を持つ、個性豊かなスタッフたちが本や文具について愛をもって解説します。

有隣堂さん

それに対するMCキャラクターであるミミズク『R.B.ブッコロー』のあまりにも素直な感想や発言が、「視聴者目線で分かりやすい!」とご好評いただいております。

視聴者から人気のR.B.ブッコロー

有隣堂さん

当チャンネルを通して、本や文具についての奥深い世界を知っていただき、有隣堂という会社について少しでもご興味を持っていただけたら嬉しく思います。

有隣堂では、記事で紹介したような文房具などを取り扱っている店舗もあるようです。

動画は、毎週火曜日の昼頃に更新されています。文房具が好きな人は、チェックしてみてはいかがですか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

有隣堂しか知らない世界

有隣堂しか知らない世界

  • チャンネル登録者数:28万3000人
  • 再生回数: 6160万17回

この記事をシェアする