家計を救う強い味方! 自然の力を生かした農業を学んで、野菜作りにチャレンジ

園芸 By - GLUGLU編集部 更新:

『農薬・肥料・除草剤を使わず、畑は耕さない』という自然農法を実践している高内実さん。

自然農法家としての20年以上の知識と経験を生かし、YouTubeチャンネル『瀬戸内まいふぁーむ【自然農チャンネル】』で情報を発信しています。

こちらの動画では、ナスの収穫を長くするための方法を紹介。一体、どのようなことをするのでしょうか。

葉が黄色くなり虫が付いてしまったナスが復活するばかりか、挿し木で増やせるとは…!

それぞれの工程について『なぜそうするのか』を丁寧に解説しているので、納得しながら学べますね。

高内さんは霜が降りる季節まで収穫をしているばかりか、冬の間は挿し木を家の中に置いておき、また春になったら植えているとのこと。

ポイントを押さえて、長期的に収穫を楽しめて経済的な、ナスの栽培に挑戦してみてはいかがでしょうか。

次の動画では、ジャガイモを上手に育てる方法を紹介しています。一緒に植えるべき野菜があるようですが…。

相性が悪いため、ジャガイモを植えた場所に、その後、ナスやトマトなどは植えることはできないといいます。

そんなジャガイモですが、ネギは相性が抜群とのこと。ジャガイモが出す、ほかの作物は枯らしてしまう物質がネギには栄養になるのですね。

なお、ネギの中でも『九条ネギ』がジャガイモにウイルスが付くのを抑制する物質を出すため、特におすすめなのだとか。

視聴者からは「すごく勉強になりました」「実にいい方法ですね!」といった声が寄せられていました。

失敗しないジャガイモの育て方を学んだところで、せっかくならたくさん収穫したいと思いませんか。

高内さんはジャガイモを大量に収穫するテクニックも公開していますよ。

紹介したのは芽挿しという方法。芽を出したジャガイモを掘り起こし、茎と葉は根が付いた状態で別の場所に植え、種イモは再び土の中に埋め戻します。

この方法を使えば、2か月ごとにジャガイモができ、長期間にわたって収穫できるという夢のような状態に…!

ただし、2つ目の動画で説明があったように、ジャガイモは相性の悪い野菜がある作物。

高内さんも注意している通り、調子に乗って増やしすぎず、計画的に植え付けをしてくださいね。

自然の力を賢く活用して、環境に優しくて経済的な自然農を始めてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

瀬戸内まいふぁーむ【自然農法チャンネル】

瀬戸内まいふぁーむ【自然農法チャンネル】

  • チャンネル登録者数:11万9000人
  • 再生回数: 1397万3715回

この記事をシェアする