「ずっと見ていられる…」 義実家の荒れ果てた庭を片付ける夫のスゴ技にくぎ付け!

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

妻の実家で4人家族で暮らしながら、家の片付けやDIYに励む様子を投稿しているYouTubeチャンネル『リアルマスオさんの義実家生活』。

「全体的に荒れ狂った義実家を片付ける決意をした」という投稿者さんが、家族がよりよい生活を送れるように話し合いながら、見違えるほどきれいに整理していく様子が反響を呼んでいます。

まずは、義実家の荒れ果てた庭を片付ける様子を収めた動画から。

植木鉢の植物は枯れ果て、落ち葉は散乱し、歩くのもやっとなほど散らかってしまっている状態です。ここからどんな風に片付けていくのでしょうか。

まずは手当たり次第にモノを減らし、作業スペースを確保することから始めた投稿者さん。次々にゴミ袋に詰めて、捨てていきます。

鉢植えを陶器とプランターとでゴミの分別をしたり、普通に処分できない土は土のう袋に入れたり、慣れた手つきでどんどん片付けていきます。

「落ち葉をかき集めるには、ほうきより熊手のほうが楽」というのは参考になる情報ではないでしょうか。それにしてもすごい量ですね…。

過酷な作業でしたが、たった2時間半ですっきりとした庭がお目見え!その手際のよさに驚かされます。

さらにこちらは、義実家のキッチンを片付ける様子。

モノがあふれかえって、どこから手を付けていいか分からない状態のキッチンです。

引き出しの中もぐちゃぐちゃで、開ける時がいつもストレスだったという投稿者さん。このキッチン棚を気持ちよく使えるように整理していきます。

まずはモノを減らすために、賞味期限切れの食品を処分していきます。あっという間に2つ分のゴミ袋ができました!

食品以外にも調理器具が多いという義実家のキッチン。本来はあると便利なはずの鍋やフライパン、皿が多すぎて、逆に調理がしづらくなっていました。義母に相談しながら、必要な調理器具だけを残すことに。

ひたすらモノを減らす『捨て活』の目途が付いたら、ようやく棚の掃除に取り掛かります。こびり付いていた汚れもピカピカになって、見ているだけで気持ちがいいですね!

きれいになった棚に、必要なモノだけを戻していきます。使いやすいように収納していくポイントなど、参考になりますね。4時間ほどで、見違えるほど使いやすいキッチン棚に生まれ変わりました!

投稿者さんの片付けの手際のよさに目が離せなくなってしまう『リアルマスオさんの義実家生活』。あなたも今すぐ家中をきれいにしたくなったのではないでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

リアルマスオさんの義実家生活

リアルマスオさんの義実家生活

  • チャンネル登録者数:4万5500人
  • 再生回数: 1704万3854回
関連ワード
掃除

この記事をシェアする