アルファベットを美しくかけるカリグラフィーって…? 紙とペンがあれば始められる!

ポップカルチャー By - GLUGLU編集部 更新:

『西洋の習字』とも呼ばれることがある、カリグラフィー。

アルファベットを美しく表現するカリグラフィーは、グリーティングカードや手紙の装飾にピッタリです。

カリグラフィーを教えている、はまねさんは、YouTubeチャンネル『手書きを楽しむ!はまね先生【カリグラフィー】』で、初心者にも分かりやすいようにレクチャーしています。

まずは、初めてカリグラフィーを体験する人に向けて投稿された、こちらの動画をご覧ください!

カリグラフィーの書体には、それぞれルールがあります。ペンの角度、文字の斜度、文字のサイズの3つです。

動画では6つの書体が紹介されていましたが、あなたがビビッときたものはどのタイプでしたか。

カリグラフィー用のペンは安いもので150円ほどなので、気軽に始めやすい趣味の1つです。

もし、動画に出てきたようなペン先が硬めの筆ペンがあれば、すぐに始めることができますよ。

本格的に始めたい人は、ストレートホルダーやオブリークホルダーを文具店で選んでみてくださいね。

誕生日カードや、ちょっとしたイラスト付きレターなどにいいかもしれません。

カリグラフィーを習得すれば、あなたの書くアルファベットは素敵に生まれ変わることでしょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

手書きを楽しむ!はまね先生【カリグラフィー】

手書きを楽しむ!はまね先生【カリグラフィー】

  • チャンネル登録者数:1万人
  • 再生回数: 132万5208回

この記事をシェアする