『見取り図』盛山が、オススメ漫画を大公開! 「説明ウマすぎ」「読みたくなる」の声

漫画 By - GLUGLU編集部 更新:

今や国を代表する文化として、海外からも注目されている日本の漫画。

一方で、作品の数が多すぎて、どれを読んだらいいか分からないという人もいるでしょう。

以下の動画では、お笑いタレントの中でも屈指の漫画好きといわれている『見取り図』の盛山晋太郎さんが、2023年8月までに読んだオススメ作品を紹介しています。

『見取り図』盛山がオススメしたい漫画とは?

まず、紹介したのは『ブルーロック』。『週刊少年マガジン』で連載し話題を呼んでいる、サッカーを題材にした作品です。

盛山さんは「ページをめくる手が止まらない」と絶賛!盛山さんいわく「登場人物は8割方美青年で、女性人気も高い」とのことで、性別を問わずにハマる要素が多いようです。

続いては『ジパング』という、かわぐちかいじ先生の作品です。

第二次世界大戦中の日本に、現代のイージス艦が一隻タイムスリップしてしまうという物語。盛山さんは、この設定について「どれだけその後の戦況を変えていくのか。めっちゃ面白いよ」と、うなります。

そのほかにも、『しょせん他人事ですから~とある弁護士の本音の仕事~』『イリオス』『数学ゴールデン』『マイホームヒーロー』『島さん』『スキップとローファー』など、多数の作品を紹介。

社会派漫画やファンタジーから、サスペンス、ヒューマンストーリー、学生が主人公の青春ものまで、あらゆるジャンルを網羅しています。

ネットでは「全部読みたくなる」「魅力を語るのが、うまいなあ」と、盛山さんのプレゼン能力に称賛の声が上がっていました。

喋りのプロによる、漫画紹介の動画。参考に選んだら、人生を豊かにしてくれる作品に出会えるかもしれませんよ!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

見取り図ディスカバリーチャンネル

見取り図ディスカバリーチャンネル

  • チャンネル登録者数:47万5000人
  • 再生回数: 1億3851万5426回

この記事をシェアする