「深くて切ない」「涙があふれた」 古舘伊知郎がアントニオ猪木を追悼

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

2022年10月1日、フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんが自身のYouTubeチャンネルを更新。

同日に亡くなったことが発表された、元プロレスラーのアントニオ猪木さんをしのぶ動画を公開しました。

プロレス中継番組『ワールドプロレスリング』(テレビ朝日系)で実況を務めた経歴があり、猪木さんとはプライベートでも親交が深かった古舘さん。

さびしいと感じている心中を吐露しました。

喪服の古舘さんは、猪木さんの訃報を受けて会いに行った後の様子。

一時は「対面できなくてもいい」と考えたようですが、たまらなくなって会いに行ったといいます。

その時、目にした猪木さんについて「死に顔がとてもきれいだった」と話し、以下のように続けました。

猪木さん、しばし休んでください。しばしですよ。だって、そうでしょ。どう思いますか。やっぱり闘魂っていうのは僕は輪廻すると思っているんですよ。

誰に受け継がれるかなんてさっぱり分かりません。

だけど猪木さんの肉体、猪木寛至という人が死んだとしても、アントニオ猪木の闘魂というのは誰かに何らかの形で受け継がれると思ったので、しばしだけで恐縮だけど、猪木さん、ちょっと休んでくださいね。

古舘伊知郎チャンネル ーより引用

その後、古舘さんは猪木さんが亡くなる数日前に見舞いに行った時についても言及。

体調が悪くても古舘さんを気遣ってくれたという猪木さんは、自分の人生にタイトルを付けるとしたら『バカの一本道』だと口にしたといいます。

そして「とってもさびしいです」と打ち明け、このように締めくくりました。

猪木さん、本当にありがとうございました。やっぱり人間っていうのは1人で生まれて1人で死んでいくんですね。

1人で、猪木さんいるいないにかかわらず、残りの人生、頑張らせていただきます。猪木さん、感謝しています。

古舘伊知郎チャンネル ーより引用

古舘さんの動画には同月現在、千件以上のコメントが寄せられています。

・古舘さんだからこそ語れる想いが、深くて切ない。

・動画を見ていて涙があふれました。猪木さん、古舘さんのコンビは最高でした。

・私たちを代表して猪木さんを見守ってくださり、ありがとうございました。

古舘さんの想いは、猪木さんにきっと届いたことでしょう。

猪木さんのご冥福をお祈りいたします。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

古舘伊知郎チャンネル

古舘伊知郎チャンネル

  • チャンネル登録者数:41万1000人
  • 再生回数: 7021万1067回

この記事をシェアする