譜読みが苦手… 楽器奏者なら覚えておきたい楽譜のリズムを覚える方法とは?

音楽 By - GLUGLU編集部 更新:

フリーランスのサックス奏者、馬越脇崚(まごえわき・りょう)さんのYouTubeチャンネル『Ryo Magoewaki』では、サックス演奏や『やってみた企画』などを投稿しています。

その中から、楽器をやっている人は知っておきたい楽譜のリズム読みについて解説した動画を紹介!

楽器をやっていると、耳コピをしない限り楽譜はつきものですよね。打楽器でも、ピアノでも、楽譜に沿って演奏します。

しかし、時に「これ、どういうリズムだろう」と分からなくなることはありませんか。

リズムが違うと、正しい演奏ができません。そんな譜読みが苦手な人にオススメしたい練習動画がこちらです。

だんだんとレベルが上がっていくリズムトレーニング。みなさんはついてこられましたか。

音符を『タコ』『タケノコ』『トマト』のように言葉に置き換えたら、少し分かりやすくなったのではないでしょうか。

覚えやすいように、自分が好きな食べ物や、ゆかりのあるものに置き換えてもいいかもしれません。

視聴者からは、「参考になった」などの声が寄せられていました。

・こういう動画はとてもありがたいです!

・いい練習になりました。まだ休符が来ると混乱しちゃう…。

・リズムトレーニング大切ですね。分かりやすくて参考になりました。

合奏をする時などに、1人だけ譜読みを間違えて目立ってしまうのは恥ずかしいですよね…。

リズムトレーニングをして、しっかりと身体に刻めるように頑張りましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Ryo Magoewaki

Ryo Magoewaki

  • チャンネル登録者数:3万2400人
  • 再生回数: 547万3619回

この記事をシェアする