分からなくなった『ラップの端を見つける方法』 「たったそれだけ?」「もう困らない!」

ライフハック By - エニママ 更新:

※写真はイメージ

調理や食材の保存に欠かせない、食品用ラップフィルム(以下、ラップ)。毎日使用している人も多いのではないでしょうか。

ラップはとても便利である反面、「端が分からなくなり、取り出せなくなった」という困った事態になりがちです。

特に、急いでいる時にラップの端が分からなくなると、イライラしてしまいますよね。

そんな時に便利な裏技が、『NEWクレラップ』でおなじみの『株式会社クレハ』のYouTubeチャンネル『クレライフチャンネル』で紹介されています。

一体どんな方法で、ラップの端を見つけるのでしょうか…。こちらの動画をご覧ください!

動画はこちら

用意するものは、乾いている清潔なスポンジのみ。

まずは、スポンジの柔らかい面で、ラップの表面をゆっくりこすりましょう。動画では、ラップを優しくなでるように、こすり上げています。

すると、不思議なことにラップの端がめくれてきました!

ラップの端がめくれたら、その端をつまんで、ゆっくりと引き出すだけで完了。

なかなかラップの端が見つからない場合は、ラップの上下を反対にして、同じようにスポンジでこすって端を探しましょう。

ラップの取り扱い時に注意したいのは、外箱に付いた刃の部分。

特に、ラップを箱から取り出す際は、フタを大きく開けるなどして刃に指やラップが触れないようにすると、ケガの心配やラップの破損が防げますよ。

ラップの端が分からなくなった際は、ぜひ試してみてください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

チャンネル情報

クレライフチャンネル

クレライフチャンネル

  • チャンネル登録者数:9690人
  • 再生回数: 917万8041回
関連ワード
クレラップ

この記事をシェアする