「5×5=25」と客からお題を出された、ねづっち その返答に会場から拍手

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

即興なぞかけで人気の、お笑いタレント・ねづっちさん。

2010年には、ユーキャンが主催する『新語・流行語大賞』のトップ10に「ととのいました!」が入りました。

ねづっちさんは、YouTubeチャンネル『ねづっちチャンネル』でライブなどで披露した、なぞかけを投稿。

その中から、いくつかまとめてご紹介します。

ねづっち、即興なぞかけがすごすぎる!

客席にいる人からその場でお題をもらい、なぞかけを披露していくねづっちさん。そのスピードにご注目ください!

無駄な時間がなく、スラスラとなぞかけを作って披露していきます!

そのスピードの速さに、客と打ち合わせをしていたのではないかと疑ってしまうほどです。

しかし、すべてその場のやりとりで生まれた、なぞかけ。

時には、客から変化球なお題も出されていましたね。さらに上回る『超変化球』のお題が出された時の、ねづっちさんの反応をご覧ください。

客は「5×5=25」という、掛け算の式をお題にあげました。

これには、ねづっちさんも頭にはてなマークが浮かんでしまいます。

「分かりました…」といってからのスピードが速いのが、ねづっちさんのなぞかけです。

ねづっちさんが、「5×5=25」というお題で作った、なぞかけは、動画で確認してくださいね!

ねづっちの頭の中はどうなっているの?

こんなに速いスピードで、なぞかけを作っていくねづっちさんは、どのように思考をめぐらせているのでしょうか。

脳内を言語化した動画を見れば、分かるかもしれません!

「エアコン」というお題に、「寒暖差がある」「ファンが付いている」などの連想ワードをまず考えていました。

その連想ワードから、なぞかけを考えていましたが、視聴者からは「それが分かっても一般人はできないんだよ…」「語彙力がなければできない」「天才すぎる」など、ねづっちさんならではの即興技に称賛の声が寄せられています。

『ねづっちチャンネル』では、さまざまなお題で、ねづっちさんが即興なぞかけを作っています。

「マネできない」と思っている人も、ねづっちさんの動画を見て知識を付けていけば、いつか即興なぞかけができるようになるかもしれませんよ!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ねづっちチャンネル

ねづっちチャンネル

  • チャンネル登録者数:26万4000人
  • 再生回数: 2億1938万3025回

この記事をシェアする