ヒカキン1000万円募金 今後は寄付の考え方を改めることを報告

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

ヒカキンさんの写真

2024年4月3日に台湾の東部沖で起きた震度6強の地震。

甚大な被害を残し、亡くなった人や、避難生活をよぎなくされている人がいます。

人気YouTuberのHIKAKINさんは、自身のYouTubeチャンネルで台湾に1000万円を募金する様子を配信しました。

「YouTubeを通して現地の悲惨な状況を目にし、本当に心が痛いです」と話すHIKAKINさん。

「微力ながら自分にも何かできるのでは」と、台湾に募金することを決めたといいます。

台湾は、同年1月1日の能登半島地震では半月で25億円、東日本大震災では200億円以上の寄付金を集め、日本を支援してくれました。

HIKAKINさんは、台湾が大変な時こそ、日本人として恩返しできるタイミングと考え、台湾に寄付で恩返しをすることに。

そして、視聴者に「僕1人でできることは限られていますが、この動画を見てくださっているみなさんの思いが集まれば、今こそ台湾に恩返しできる大きな力になると僕は信じています」と伝えました。

募金をする本動画は収益化をしていないことも明かしています。

また、災害時に発生するフェイクニュースは、信じたり拡散したりしないようにと呼びかけました。

ヒカキン、1000万人突破したら募金の方法を変える

これまで、HIKAKINさんはチャンネル登録者が100万人を超えるたびに1000万円を募金してきました。

今回は、チャンネル登録者が1300万人を突破したので、その分の募金として、台湾に寄付したといいます。

しかし、登録者100万人を超えるたびに1000万円を募金するという考え方を変えることを発表。

今後は、登録者が100万人増えたタイミングではなく、「今すぐ支援が必要なタイミングで募金できたほうが社会にとっていい」とし、HIKAKINさん自身が今すぐ支援が必要だと思った時に募金する方法に変えるといいます。

HIKAKINさんの動画に、「尊敬した」「本当にすごい」などの声が寄せられており、心を揺さぶられた人も多いようです。

今こそ、力を合わせて日本から台湾に恩返しをしたいですね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

HikakinTV

HikakinTV

  • チャンネル登録者数:1890万人
  • 再生回数: 127億3410万8293回
関連ワード
ヒカキン

この記事をシェアする