こんなマザコン見たことない! 妻が大好きな元野良猫、名前を呼ばれた次の瞬間…!?

犬・猫 By - GLUGLU編集部 更新:

道を歩いているとよく見かける野良猫。警戒心が強く、近付くと逃げてしまうことも多いでしょう。

しかし、こんな風に野良猫からびっくりするほど甘えてこられたら…あなたもとりこになってしまうかもしれません。

猫を一度も飼ったことがない家族が、ある日裏庭に現れた1匹の迷い猫・シロくんに懐かれ、とうとう家族に迎え入れた日々を投稿しているYouTubeチャンネル『ある家族と、白い迷い猫。』。

猫に慣れていない投稿者さんと、野良猫とは思えないほど甘えまくるシロくんの微笑ましいふれあいに、見ているだけで優しい気持ちになってしまいますよ!

人懐っこすぎる迷い猫

こちらは、まだシロくんが迷い猫だった頃、シロくんが異様なまでに投稿者さんにべったりと甘える様子を収めたものです。

投稿者さんが花壇の手入れをしているところにやってきた、シロくん。

当たり前のように投稿者さんの股の下にするりと入り込み、寝転んでリラックスしてしまいました。すでに飼い猫のような懐き方でびっくりですよね!

チューリップの球根を掘り起こしていると、ミミズや投稿者さんの長靴のひもで遊びだしてしまう始末。

「虫が怖いのか?」「ニャー」と絶妙に会話になっている様子もかわいくて、くぎ付けになってしまいます。

投稿者さんが庭仕事をしていると、いつもこうしてやってきて、かまってもらいにきていたというシロくん。

投稿者さん家族に迎え入れてもらえるのをずっと待っていたのかもしれませんね!

すっかりマザコン猫になったシロくん

さらにこちらは、投稿者さん宅に家族として迎え入れられたシロくんが、妻に夢中になっている様子を収めた動画です。

仕事から帰宅すると、真っ先にシロくんの名前を呼ぶという投稿者さんの妻。

「ただいま!」と呼びかけると、「ニャー!」という返事とともに2階からシロくんが急いで降りてきました。

「なでて!」といわんばかりに妻に甘えるシロくん。「お利口さんにしてた?」「チュール食べる?」と話しかけるたびに「ニャー」と返してくる様子は、本当に会話しているようですね。

しかし別の日、投稿者さんや娘が「シロおいでー」と呼んでも降りてきません。ところが、妻がひと言呼びかけるだけで「ニャー!」と駆け下りてくるシロくん。本当に妻のことが大好きなのが伝わってきます。

「長男、次男もマザコンだった」と振り返る投稿者さん。シロくんは『三代目マザコン』として家族に愛され続けることでしょう!

元迷い猫・シロくんとの幸せな日常

猫を飼ったことがなく「はじめ、なかなか迎え入れる勇気がなくて悩んだ」という投稿者さん。実際にシロくんと家族になってみてどうだったのでしょうか。

投稿者さん

猫に無縁の人生であり、どちらかといえば犬派だったのですが、迎え入れてみるとかわいくて仕方がありません

もし、迎え入れていなかったかと思うと、ゾッとしております。

初めて猫を飼ってみてびっくりしたことを聞いてみると…。

投稿者さん

一番は睡眠時間の多さです。あとはシロ特有なのかも知れませんが、想像を軽く凌駕するほど人懐っこいので驚いています。

シロくんとの生活で一番幸せに感じること、逆に苦労していることも教えてもらいました。

投稿者さん

もともと仲がいい家族だったのですが、シロがきてからはより一層笑い声が増えました。確実に家の中が明るくなったと思います。

投稿者さん

苦労は、特にありません。軽くしつけるだけで入っては行けない部屋には入りませんし、登ってはいけないところも登らなくなりました。

覚悟していたガリガリもやらないため、家の中もまったく傷付いておりません。これはシロ特有の個性なのでしょうか。

 

「もともとは猫より犬派だった」という投稿者さん。シロを迎え入れた今はどうなのでしょうか。

投稿者さん

まだ『シロが変な猫』という認識です。いまだに猫は『ツンデレで爪でひっかく』というイメージがあります。

正直、どちらかといえば今も犬派かもしれません。

YouTube配信を始めた経緯と、やってみた感想をうかがうと…。

投稿者さん

娘が、芝生で私を追いかけるシロの動画を撮っていて、家族内で爆笑してました。

その動画を、ほんの軽い気持ちでYouTubeにアップしたのがきっかけです。本当に何も考えていませんでした。

投稿者さん

最初は飼う気もまったくありませんでした。

ところが、思いのほか多くの方が動画を視聴してくださり、「こんな人懐っこい子はいない」「迎え入れなきゃもったいない」というコメントをたくさんいただきました。

投稿者さん

さらに「猫を飼ったら猫アレルギーは治ったよ」「同じような体験をして迎え入れずにいたら、いつのまにか居なくなっていて、今でもとても後悔している」というコメントもたくさんちょうだいして、迎え入れることを決意しました。

YouTubeを始めていなかったらシロとのこの幸せな生活はなかったわけですから、YouTubeを始めて本当によかったと思っています。

最後に、これからシロくんとどんな家族を築いていきたいか、シロくんとの生活の中で意識していることや気を付けていることを伺いました。

投稿者さん

当然ですが、生涯愛していきたいと思います

気を付けていることは特別ないのですが、YouTubeでみなさんがくださるコメントを参考に接しています。

投稿者さん

例えば、首輪を付けたのを外したり、花々に気を付けたり、おすすめされた玩具を買ったり、食事に気を付けたり、大きな声でしゃべりかけないようにしたり…。

誇張抜きで、YouTubeなどのコメントからすべて学ばせていただいていております!

シロくんが来たことで、ますます笑顔が増えた投稿者さん宅。シロくんは家族に幸せを運んでくる猫だったのかもしれませんね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ある家族と、白い迷い猫。

ある家族と、白い迷い猫。

  • チャンネル登録者数:13万5000人
  • 再生回数: 5083万6188回
関連ワード
Pickupクリエイター

この記事をシェアする