旅行好きも驚きのパッキングアイディア JTBが教える100均グッズの『じゃない使い方』とは

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

暑くも寒くもない時期は旅行にぴったりですよね。

ですが、旅行に行くとなると準備が面倒な人もいるでしょう。

旅先でオシャレな服を着たかったり、肌や体調のコンディションを整えたかったりすると何かと荷物が増えてしまうもの。

旅行会社『JTB』は、かさばらない荷物のパッキング方法を紹介した動画を公開中です。整理収納アドバイザーの中村さんが、目からウロコのアイディアを解説していますよ。

JTB直伝の旅行パッキングアイディア

まずは、洋服の畳み方から紹介。

Tシャツは、裾の部分を裏側に折り、縦横に3等分してから、裾の部分を折り返して包み込むと、空気が抜けて平べったくなります。崩れないので、取り出す時も便利ですね。

かさばりやすい軽量ダウンは、Tシャツと同じくまずは裾を後ろに折りたたみます。

袖は重ならないように斜めにし、3等分に内側に折りたたんでから、裾を折り返して包み込むと、きれいにまとまりました。

もともと購入時に付いていた袋をなくした人にも、おすすめの畳み方です。普段の洋服の整理の時にも役立ちそうですね。

かさばる衣類をまとめて圧縮するには、100円ショップの圧縮バックが活躍します。

また、下着類はメッシュバッグに詰めれば、帰宅後にそのまま洗濯機に入れて洗濯できますよ!

化粧水などを持ち歩く時に心配なのが、液体漏れです。

液体漏れを防ぐには、フタを閉める時にラップを挟めばこぼれないのだとか。コンパクトで漏れ防止になるのでやってみたいアイディアですね。

ポンプ式のものは、洗濯ばさみを挟むだけで不意に押して漏れることを防げます。

アクセサリーや小物、どう持ち運ぶ?

小さなアクセサリーはコンタクトケースに入れれば、保護にもなり、「片方がどこかに行っちゃった!」と探すこともなくなるでしょう。

生活の中で、ネックレスを持ち運んでいて絡まってしまったことはありませんか。

※写真はイメージ

一度絡まると、ほどくのが大変ですよね。ネックレスを持ち運ぶために紹介されたアイディアは、ストローにネックレスを通すという方法。

これならコンパクトかつ、絡まることがありません!旅行好きの筆者も目からウロコのアイディアでした。

バラバラの小物を一括収納できる便利なアイテムが、100円ショップで売っているカードホルダー。

カードホルダーの中に、絆創膏や、綿棒、ピン、ゴム、コットン、化粧品のサンプルなどを入れることができ、収納もしやすく見つけやすいアイテムです。

【ネットの声】

・アイディアが満載でタメになった。ナイスすぎる!

・画期的!旅行が何倍も楽しくなりそうですね。

・思い付かなかった。洋服の畳み方は収納する時にも役立ちそう。

旅行に行く前は、100円ショップに寄ってパッキングに使えるアイテムを買いたいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

JTB公式 official

JTB公式 official

  • チャンネル登録者数:2万3500人
  • 再生回数: 1677万4672回
関連ワード
100均

この記事をシェアする