100均でOK! ポリ袋をサッと取り出せる便利アイテムの作り方

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ぺい 1分でわかるズル賢い一人暮らし』の動画サムネイル

薄手で軽く、たくさんの物を入れられる、ポリ袋。

パッケージの上下に取り出し口が付けられていることが多いですよね。

ただ、柔らかいため、なかなか取り出せずに苦労した経験はありませんか。

一家に1つ!ポリ袋をサッと取り出せる便利アイテムの作り方

YouTubeチャンネル『ぺい 1分でわかるズル賢い一人暮らし』では、ポリ袋を簡単に取り出せる、便利アイテムの作り方を紹介していますよ。

特別な道具は必要なく、自宅の好きなところに取り付けられるので、参考にしてみてくださいね!

用意するのは、ポリ袋、貼り直し可能なフィルムフック、クリアファイル、穴あけパンチ、ハサミ。

どれも100円ショップなどで手に入る、身近なアイテムですね。動画では、100円ショップ『ダイソー』で購入したフィルムフックを使用していました。

それでは、作っていきましょう。まずはクリアファイルを2つ折りにして、中央に折り目を付けます。

折り目を目印にして、半月状にカットしたら、クリアファイルの開くほうを上にしましょう。

穴あけパンチでクリアファイルの上部2か所に穴を空けたら、ポリ袋を袋ごと、クリアファイルの中にセット。

後は、設置したい場所にフィルムフックを貼り付け、クリアファイルの穴に通したら完成です!

半月状に切った穴から引っ張るだけで、ポリ袋を取り出せるので、とても便利ですね!

動画では台所下の収納スペースに設置していましたが、ゴミ箱の側面など、よくポリ袋を使うところに取り付けてもよさそうです。

また、フィルムフックをマグネットのものに取り換えると、冷蔵庫にも設置できるようになりますよ。

袋をサッと取り出せるようにしたい人は、ぜひ作ってみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ぺい👟1分でわかるズル賢い一人暮らし

ぺい👟1分でわかるズル賢い一人暮らし

  • チャンネル登録者数:7万9200人
  • 再生回数: 2550万9922回
関連ワード
100均整理収納

この記事をシェアする