ヒカキンが「甘いサツマイモみたい」と絶賛していた、焼き柿をやってみたら…?

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

家で育った柿、買ってきた柿、みなさんはどのようにして食べますか。

特に家で育てた柿は、1本の木からたくさんできるので消費に困るかもしれません。

そんな時に試してもらいたいのが、焼き柿です。人気YouTuberのHIKAKINさんは、高級柿を使って焼いて食べてみることにしました。

ヒカキンが絶賛した焼き柿のレシピ

HIKAKINさんが参考にしたのは、JA全農が紹介していたレシピ。

簡単なので、筆者も一緒にやってみることにしました。まずは、柿のヘタの部分を取り除き、切り込みを入れます。

筆者はトースターを持っていなかったため、加熱方法に違いがありますが、グリル機能で焼いてみることにしました。

まずは10分加熱。一度取り出してみて、見た目に大きな変化がなかったため、追加で5分加熱してみることにしました。

焦げたような臭いがしたため取り出してみましたが、焼けているのか、いまいちよく分かりません。オーブンに入れる前と比べてみると…。

HIKAKINさんは、トースターで焼いていたためよく火が入っていましたが、オーブンだとやはり加熱がむずかしいのでしょうか…。

バターを乗せて、フォークを入れてみると、見た目とは裏腹にスッと中まで入っていきました!

見た目では分かりませんでしたが、中までちゃんと柔らかくなっていたようです!

「甘いサツマイモみたい」「おでんの大根より柔らかい」と絶賛していた、HIKAKINさん。

筆者が食べた柿も、とても柔らかく、生で食べるのとはまた違った柿のおいしさがありました。

柿は、皮ごと食べられるそうなので、剥かずに一緒に食べてもいいかもしれません。

バターやクリームチーズなどアレンジしながら、食べてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

HikakinTV

HikakinTV

  • チャンネル登録者数:1850万人
  • 再生回数: 126億4274万1409回
関連ワード
ヒカキン

この記事をシェアする