ラップの切り口が分からない! そんなイライラを解消する『裏ワザ』が、天才的だった

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『裏ワザ倶楽部』のラップの写真

料理中、ラップを使おうとした時に、切り口が分からずイライラした経験はありませんか。

端を見つけだすのに時間がかかったり、いざ見つかっても、うまくめくれなかったりすることも…。

『伊東家の食卓』スタッフが教える、ラップの切り口を見つける方法

そんな時に役立つ裏ワザを紹介したのは、YouTubeチャンネル『裏ワザ倶楽部』。

同チャンネルは、さまざまな裏ワザを紹介するバラエティ番組『伊東家の食卓』(日本テレビ系)で、企画・総合演出を担当していた雨宮秀彦さんが運営し、タレントの伊東四朗さんが会長を務めています。

番組スタッフが伝授する方法で、誰でも簡単に、ラップの切り口を見つけることができますよ!

用意するのは、輪ゴムだけ!まずは、手のひらを開いた状態で、親指と小指に輪ゴムをかけます。

伸びた輪ゴムの部分を、ラップの端のほうに当て、軽く握りましょう。左右どちらかに、ラップを3回まわし、その後同じように、逆方向にも3回まわします。

すると、さっきまで見つからなかった切り口が、ペロンと出てきたではありませんか!後はそこからはがすだけで、ラップをまた使うことができますよ。

輪ゴムは、袋を留める時にも便利なため、キッチンに置いている人も多いでしょう。使う物が、比較的手に入りやすい輪ゴムだけというのも、嬉しいですね。

この方法を覚えておけば、ラップによるプチストレスともおさらば!ラップの切り口を見失った時には、試してみてはいかがでしょうか。

【ネットの声】

・いつも苦戦していたので、助かりました!

・これでストレスがなくなる!ありがとうございます!

・両親に教えてあげたら、とても喜んでいました。

同チャンネルでは、『伊東家の食卓』で生まれた裏ワザの紹介のほかに、視聴者から寄せられた、新しい裏ワザの実験や検証も行っていますよ。

『伊東家の食卓』のファンはもちろん、多くの人が楽しめるような動画が、数多く投稿されています。気になった人は、ぜひ見てみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

裏ワザ倶楽部

裏ワザ倶楽部

  • チャンネル登録者数:1万9400人
  • 再生回数: 209万343回
関連ワード
裏ワザ倶楽部

この記事をシェアする