かまいたち山内が『神業プレー』を振り返る 「信じられへんバズり方…」

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

プロスポーツ選手が見せる、スーパープレー。

見る人の想像を超える技は、努力の賜物だったり、はたまた偶然の産物だったりすることがあります。

そんなスーパープレーを、お笑いコンビ『かまいたち』の山内健司さんが披露し、SNSで話題になっていたのをご存じでしょうか。

YouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』で、山内さんが自ら、当時の様子を解説していますよ。

かまいたち山内、「信じられへん」スーパープレーを解説

山内さんのスーパープレーは、バラエティ番組『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』(関西テレビ・フジテレビ系)で放送されました。

番組の企画で、女子高校生フットサルチームと対戦した山内さんは、相手選手を手玉に取るようにスルスルとかわし、見事ゴールを決めたのです。

SNSでは、世界トップクラスのサッカー選手であるリオネル・メッシや、サッカー日本代表の三笘薫選手と比較されたり、山内さんのプレーが詳細に解説されたりと、大きな話題に。

山内さん自身も「信じられへんバズり方をした」と、驚きながらも嬉しかったことを明かしています。

ネット上ではさまざまな解説がされましたが、山内さんによれば「基本的に、ただの奇跡」なのだとか。

最初に、味方からボールをパスされ、そのまま相手選手をいなした動きについては「相手がボールを捕りに来たから、焦った」といいます。

ボールを収めきれず、足から離れてしまったのを引き戻そうとしたところ、結果的にターンした形になったのだとか。

続いて、相手選手の進路をふさぎながらドリブルしたことは「ゴールに向かってドリブルしたかっただけ」と、狙いがあったわけではありませんでした。

唯一狙った『あの技』は、ロナウジーニョの真似だった!

最後に相手ディフェンダーを足技で抜き去ったプレーは、唯一狙った動きだったようです。

山内さんは、かつてスペインの有名サッカークラブ『FCバルセロナ』などに在籍した、元ブラジル代表選手のロナウジーニョを真似したところ、まさかの成功!

これには山内さん本人もビックリしたらしく、「えー!?」と声を漏らしてしまったと振り返っています。

【ネットの声】

・自身のプレーを冷静に自己分析できているのは、それはそれですごいな。

・テレビで放送されていたのを見て、本当にうまかったから、本人による解説動画が見られて嬉しいです!

・頭で「こういうプレーがしたい」って考えて、すぐに実現できるのは、偶然じゃなくて才能です。

・サッカーをプレーしていたけど、どう考えても未経験者ができるわけがないプレーの連続で、とても興奮した!

SNSでの盛り上がりを見て「バズるって、こういうことなんやな…」と初めて実感した山内さんでしたが、実はもう1つ、自分自身に驚いたプレーがあったといいます。

動画の後半で取り上げられているので、気になる人はチェックしてみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

かまいたちチャンネル

かまいたちチャンネル

  • チャンネル登録者数:228万人
  • 再生回数: 11億949万2539回
関連ワード
かまいたち

この記事をシェアする