酒井若菜が『40代になってやめたこと』がネットで反響 「素敵」「共感しすぎて涙が出る」

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

俳優の酒井若菜の写真

・共感しすぎて涙が出る。

・おかげで気持ちが軽くなりました!

・40代になったら、こんな生き方をしたい…。

ネット上に、そんなコメントが寄せられているのが、俳優の酒井若菜さんのYouTubeチャンネル『酒井若芽チャンネル』です。

話題の動画では、酒井さんが『40代になってやめたこと』をテーマに、自身の人生における哲学を語っています。

酒井若菜が、40代になってやめたこと

2023年12月現在、43歳の酒井さんは、40代に入った時に「人生80年ならば、これからは後半戦に入るので、自分にとってよりよい人生を歩みたい」と思ったそうです。

そこで酒井さんは、『何をやるか』よりも『何をやらないか』が大事だという考えに至りました。

やりたいこともやりたくないことも、自分の可能性を広げるために、さまざまな挑戦を続けてきた酒井さん。

「ここからはやらないことを決めていくフェーズに入ってきた」と明かし、「やらないことを明確に決めるほうが、一本筋の通った大人になれる」と語っていました。

さらに仕事、人間関係、暮らしの3つに分けて、具体的にどんな行動を取っているのかを解説。人間関係に悩む多くの視聴者から反響がありました。

30代までの酒井さんは、他人のために生きて、誰かの相談に乗り続けてきた人生でした。本当は自分に余裕がない状態の時にも、誰かを助けることを優先してきたといいます。

そんな日々を経て、酒井さんは「まずは自分を大切にする」という考え方に変わったそうです。

この動画には、生きる上での大切なヒントが詰まっているかもしれません。

人生について考えたり、少し振り返りたくなった時に、じっくりと見てはいかがですか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

酒井若芽チャンネル

酒井若芽チャンネル

  • チャンネル登録者数:2万8600人
  • 再生回数: 171万7369回

この記事をシェアする