髪がパサパサ… でも諦めないで!お風呂上りにやりたいケア方法を紹介

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『AYAMAR美ヘアチャンネル 』の写真

・最近、髪がパサつく。

・朝起きると、髪の毛が大爆発…。

・髪がチリチリになって、ツヤがない。

そんな悩みを抱えている人はいませんか。

冬は乾燥の季節。髪がパサついたり、チリチリになったりしているかもしれません。

YouTubeチャンネル『AYAMAR美ヘアチャンネル』では、そんな髪の乾燥に悩んでいる人におすすめなケア方法を紹介しています。

お風呂上りの髪が濡れている時は、チャンスです!今日からヘアケアを変えてみませんか。

パサつかない髪の乾かし方は?

髪がチリついたり、パサついたりする原因は、髪に水分が足りていないからだといいます。髪の毛も、肌と同じで乾燥するのだとか。

ヘアカラーやパーマは、キューティクルをはがして薬剤を流し込みます。ヘアアイロンの摩擦などでも、キューティクルがはがれるそうです。

キューティクルがないと、ツヤがなくなってしまうので、パサつく原因にもなります。

キューティクルを整え、短い髪を跳ねないようにすれば、ツヤ感を取り戻すことができるでしょう。

パサつく髪を改善する方法

動画では、投稿者のAYAMARさんが実践!お団子ヘアをほどくと、ボサボサでツヤがない状態に…。

ここからツヤを取り戻すために、まずは髪を濡らします。

乾かす前に、ミストタイプの洗い流さないトリートメントを、吹きかけていました。ミストタイプだと、より髪の毛に浸透するそうですよ!

洗い流さないトリートメントに、ケラチン、セラミド、シリコンが入っているものを使うのがおすすめだといいます。おすすめの理由は、動画を見てくださいね。

続いて、ミルクタイプのトリートメントを、まとまりがほしいところに使います。

均等でなじませるために目の粗いコームでといていきましょう。髪の毛に引っ掛かったら無理やりとくのではなく、下の部分から優しくとかすといいそうです。

ドライヤーを当てる時は、少し髪を引っ張りながら乾かすのをおすすめしていました。8割ほど乾いたら、ブラシを使うことで髪が跳ねるのを押さえて、ツヤを出せるのだとか。

ドライヤーで髪を乾かすイメージ写真

※写真はイメージ

また、ドライヤーの風は、必ず上から下に当てるようにしましょう。乾いたら最後に冷風を当ててキューティクルをしめます。

これだけでも、だいぶツヤが出てきましたね!

続いて、ストレートアイロンできれいに整えます。アイロンは、髪にツヤが出ますが痛む原因にもなるので、何度も繰り返さないで一度で決めるのがポイント。

動画を見て、一度で決めるためのコツを押さえてくださいね。

最後はオイルスプレーを使います。普通のヘアオイルでもOKですが、束感が出るのが嫌な人は、オイルスプレーがおすすめなのだとか。

あなたもAYAMARさんの方法を参考に、さらツヤな髪の毛になってみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

AYAMAR美ヘアチャンネル

AYAMAR美ヘアチャンネル

  • チャンネル登録者数:114万人
  • 再生回数: 2億7973万3680回
関連ワード
AYAMAR美ヘアチャンネル

この記事をシェアする