逆剃りを繰り返すのはNG! FANCLが教える『正しいヒゲ剃り』が目からウロコ

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

ひげをそる男性の画像

毎朝の身だしなみとして欠かせないヒゲ剃り。ただ、敏感肌が原因で肌が荒れてしまうという悩みを持つ人も多いでしょう。

清潔な肌でいるためにも、正しいヒゲ剃りの方法を身に付けましょう。

ファンケルが解説!肌荒れを防ぐヒゲ剃り方法

動画はこちら

ヒゲ剃りの方法を教えてくれるのは、化粧品メーカー『FANCL』のYouTubeチャンネル『FANCLjapan』。ヘアメイクアップアーティストの高橋弘樹さんが解説してくれます。

使用するのはT字型のカミソリ。歯数が多く、ヘッド部分が動く製品がおすすめです。

まずは、肌やヒゲを柔らかくするために、ぬるま湯で洗顔しておきましょう。こうすることで、深剃りがしやすくなります。

洗顔料を使用して、就寝中にたまった皮脂やほこりを落とすことも大切です。

続いては、シェービングジェルなどを口周りに塗って剃っていきます。ヒゲが伸びている方向に、圧をかけずササっと3回剃ってください。

最後に、圧をかけた逆剃りを1回だけ行います。高橋さんいわく「逆剃りを繰り返すことに意味はない」とのこと。1回で集中して剃るようにしましょう!

逆剃りの方向が分からない場合は、ヒゲを上下左右から触ってみてください。指にチクっと刺されば、それが正しい逆剃りの方向です。

最後に、ジェルやローションなどで保湿をしていきましょう。

ヒゲ剃り後は、肌に細かい傷が入っているので、油分を塗りこむとニキビになる可能性があります。そのため、ジェルやローションは水溶性の製品を使うのがおすすめなのだとか。

肌を清潔にするだけで、見た目の印象は大きく変わります。ぜひ明日から実践してみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

FANCLjapan

FANCLjapan

  • チャンネル登録者数:1万1500人
  • 再生回数: 1億8581万6571回
関連ワード
FANCL

この記事をシェアする