自動車学校の卒業検定、コレだけ覚えといて! 試験形態・運転の心得をバッチリ解説

自動車 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『ツキノワプロダクション【月の輪自動車教習所公式チャンネル】』の動画サムネイル

車を運転する時は、緊張感をともなうもの。

特に、自動車学校で教習を受けていたり、これから卒業検定を控えていたりする人は、公道を走る際に頭が真っ白になってしまうこともあるのではないでしょうか。

滋賀県大津市にある『月の輪自動車教習所』のYouTubeチャンネルでは、卒業検定に関する動画を公開しています。

公道を走る際に注意すべきことも解説されているので、運転免許を取得してからしばらく運転していないという人にもオススメですよ。

卒業検定は減点方式! 受検する上で理解すべきことは…

動画では、トラフィック・プロフェッサーKさんが、検定の採点方法とその範囲や、検定を受ける上での考え方などを説明しています。

検定の内容とポイントを把握すれば、落ち着いて受検できそうですね。

トラフィック・プロフェッサーKさんによると、卒業検定は減点方式なのだといいます。

減点される点数は5点、10点、20点が設定されているほか、場合によっては検定中止になることも。

車に乗って公道を走り、ゴール地点まで運転して、車を降りるまでの間が採点範囲です。終了した時に、70点以上残っていれば合格となります。

トラフィック・プロフェッサーKさんいわく、検定を受ける上で大切なのは、自分がどのような運転を求められているのかを理解して走行することだそうです。

運転する時の動きは、大きく分けると、直進右左折という2種類に分類されます。

直進する際は、速度と車間距離、進路変更の合図、信号のない交差点や横断歩道への対応、カーブでの走行などを意識しましょう。

一方、右左折する際は、適切な右左折の手順をおこなっているかがポイントとなります。

【ネットの声】

・この動画を見てから卒業検定を受けて、合格しました!

・ユニークな語り口とわかりやすい解説で、大変参考になりました。

・検定前日にこの動画を見て、イメージトレーニングできてよかったです…!

・路上での解説動画は、免許取得後に見てもためになるので、秀逸だと思う。

動画では、トラフィック・プロフェッサーKさんが実際に車を運転しながら、重要なポイントについて解説しているので、そちらもチェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ツキノワプロダクション【月の輪自動車教習所公式チャンネル】

ツキノワプロダクション【月の輪自動車教習所公式チャンネル】

  • チャンネル登録者数:16万6000人
  • 再生回数: 5467万676回

この記事をシェアする