スーツのおしゃれってどうやるの? シャツとネクタイの合わせ方のポイントは…

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

スーツを着る人のイメージ写真
※写真はイメージ

4月は入学式や入社式などで、スーツを着用する機会が多いのではないでしょうか。

普段着ていないと、着こなし方が分からないかもしれません。

スーツの販売などをしている『洋服の青山』は、自社のYouTubeチャンネルでシャツとネクタイの合わせ方を解説しています。

動画はこちら

オシャレにスーツを着こなすには、シャツとネクタイの色を合わせることがポイント。

ネクタイのベースカラーはスーツの色味に近く、アクセントカラーにシャツの色味が入ったネクタイを選ぶといいそうです。

シャツとネクタイが色でつながることを『色を拾う』と表現していた、販売スタッフの今川陸さん。

面積の少ないアクセントカラーが、シャツの色味に合っていると馴染んで見えるといいます。

グリーンが入ったネクタイを、ネイビーのスーツに合わせると、全体がまとまりつつも、春らしさのある色合いで目を引くコーディネートになるのだとか。

パープル系のシャツに合わせるネクタイは、赤系でも青系でも使いやすいと話していました。

反対の色を指す、補色を使ったコーディネートにも挑戦してみましょう。

ブルーの補色は、オレンジ。オレンジをアクセントにしたネクタイを合わせれば、明るい印象になること間違いなしです!

パープルの補色は黄緑色。パープル系のシャツにグリーンが入ったネクタイにすると、また違った印象になりますね。

シャツとネクタイの合わせ方を工夫して、コーディネートを楽しんでみてはいかがですか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

洋服の青山 公式チャンネル

洋服の青山 公式チャンネル

  • チャンネル登録者数:2万3900人
  • 再生回数: 2432万7687回
関連ワード
洋服の青山

この記事をシェアする