500箱のダンボール箱、あなたはどうする? はじめしゃちょーなら、こうする

芸能 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『はじめしゃちょー(hajime)』の動画サムネイル

日常生活でよく見かける、ダンボール箱。

しっかりとした素材で、重たいものなどを入れて運ぶことができる、便利なアイテムです。

子供が工作で切ったり、貼ったりして使うこともありますが、箱の形のまま何かを作りたいと思ったことはありませんか。

そんな、童心をくすぐる企画に、人気YouTuber・はじめしゃちょーさんが挑戦していますよ!

はじめしゃちょー、大量のダンボール箱に「ヤバくない…?」

はじめしゃちょーさんの自宅(通称:『4億円ハウス』)のガレージに集められたのは、大量のダンボール箱。

この動画のために購入したものではなく、別の動画で使用した小道具が梱包されていたものだといいます。

ですが、スペースいっぱいに敷き詰められたダンボール箱の山に、はじめしゃちょーさんは思わず「ヤバ…くない?」とポロリ。

500個ものダンボール箱を前に、はじめしゃちょーさんは「そうだ!家を作ろう!」と宣言しました。

500個のダンボール箱、運び出すのもひと苦労

ダンボール箱を運ぶ人の写真

※写真はイメージ

はじめしゃちょーさんは、いろいろと考えた結果『4億円ハウス』と連結する形でダンボールハウスを作ることにしました。

まずは、大量のダンボール箱をガレージから出しますが…。

バランスボールで押し出そうとした時に、誤ってダンボール箱を2個つぶしてしまったのです!

「さすがに1人でダンボールハウスを作るのは無理なので…」と、はじめしゃちょーさんは仲間の手を借りながら、なんとかガレージの外に運び出しました。

吹く風にグラグラと揺れて…? 衝撃のラストも必見

はじめしゃちょーさんは、ダンボールハウスを建てていく前に、整地から始めることに。

そして「せっかく運び出したダンボール箱を潰したくない」と、地面に敷けそうな、大きめのダンボールを別途購入しました。

敷き詰めたダンボールをガムテープで固定し、地面に段差がある場所はダンボールを重ねるなど工夫しながら、平らな床を作っていきます。

その後は、いよいよダンボール箱を積み上げる工程に。

「屋根はドーム状にしたい」といっていた、はじめしゃちょーさんですが、果たして完成したのは…!

【ネットの声】

・ダンボールハウスを作っていること自体を最高に楽しんでいて、遊び心を感じる。

・小学生みたいなことを大きな規模でやっているのが本当に好き。

・「雨の日はどうするんだろう」と思って見ていたけど、最高のオチだった!

・子供の頃、こういうことに憧れていた。夢のある企画をありがとう!

大量のダンボール箱は、はじめしゃちょーさんの身長よりも高く積み上がっていきますが、時折吹く風にグラグラと揺れてしまい…。

衝撃のラストからは、目が離せませんよ!

動画はこちら


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

はじめしゃちょー(hajime)

はじめしゃちょー(hajime)

  • チャンネル登録者数:1110万人
  • 再生回数: 109億7670万7362回
関連ワード
はじめしゃちょー

この記事をシェアする