カラオケが楽しくなる! ボイストレーナーが教える、歌声を改善する簡単なテクニック

音楽 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『エンジョイ!!ボイトレ / yoHei』の写真

カラオケに行くと、「もっとうまく歌えたら…」と一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

近年では、採点機能も発展しており、「より高い点数を出したい」とボイストレーニングに通っている人もいるかもしれません。

ボイストレーナーで理学療法士のyoHeiさんは、自身のYouTubeチャンネル『エンジョイ!!ボイトレ / yoHei』で、ちょっとした意識で歌がうまくなるコツを紹介。

「ボイストレーニングに通うのは、まだハードルが高い」という人は、まずは動画を見てマネをしてみることから始めてみませんか。

カラオケに行く時に試したい!歌声がよくなるコツ

本記事で紹介するのは、歌声の出し方についてのポイントを解説している動画です。

普段喋っているような声のまま歌うのはNG。喉をつぶしてしまいそうな歌い方になってしまいます。

まずは、鼻息をふかして裏声を出すようにしましょう。

鼻から「ふぅん」と出していた声を、「なぁ~」という発声に変えます。

次に音程を下げて裏声から地声になるようにしてみましょう。この時に、急に地声になってしまうのはNGなので気を付けてくださいね。

地声になったところで、そのまま歌ってみるときれいな発声になりますよ。慣れるまでは「な」で歌うといいのだとか。

【ネットの声】

・こういう動画が欲しかったんだ!歌うのが楽しくなりそう。

・一度やっただけで声の出し方が変わった。すごい。

・教え方が天才!すごい簡単にいい歌声が出ました。

・今まで見た動画の中で一番分かりやすい!

伸びのいい歌声に変わったでしょうか。

動画では、実際に発声をしながら解説しているので、声を出せる環境にいる場合は、マネをしながらやってみましょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

エンジョイ!!ボイトレ / yoHei

エンジョイ!!ボイトレ / yoHei

  • チャンネル登録者数:5万5700人
  • 再生回数: 1048万5685回

この記事をシェアする