寒い朝には温かなポトフとパンを レトロでオシャレな暮らしとは

ライフスタイル By - GLUGLU編集部 更新:

築約50年の賃貸住宅での暮らしの模様を公開しているYouTubeチャンネル『serori 〜築50年での一人暮らし〜』。

お気に入りの物に囲まれた、レトロ感あふれる暮らしの記録を投稿し、憧れのまなざしを集めています。

こちらの動画に収めているのは、ある寒い日に料理を楽しむ様子。

投稿者のseroriさんの実家から届いたという、月桂樹の葉を乾燥させて作ったローリエを使った料理を作っていきます。

seroriさんが作ったのは野菜たっぷりのポトフとコロッケを乗せたトースト。昼食にはローリエを使ったミートソースのパスタを用意しました。

木の温もりいっぱいの空間で、ゆったりと流れる時間に心が癒されたのではないでしょうか。

視聴者からは「懐かしい雰囲気にほんわかとした気持ちになりました」「暮らしも美しい映像も素敵です」といった声が寄せられていました。

次の動画では、seroriさんが暮らす1DKの部屋をルームツアー形式で紹介しています。

レトロな風合いのドアやカメラ、写真集など、お気に入りの物に囲まれた部屋は、まさに『自分の城』といった空間。

ベッドスペースをネットで仕切っているので圧迫感がなく、スッキリとした居心地のよさそうな部屋ですね。

ローテーブルなど、随所に自作した木製家具や小物があり、DIYの工夫を参考にしたくなります。

また、次の動画ではキッチンのDIYについて紹介。どのように変化するのでしょうか。

より大きな板を壁面に取り付け、収納棚も追加。壁面はまだスペースがあるので、これからアレンジしていくのも楽しそうですね。

新しいのに懐かしい気持ちになる、seroriさんの暮らしからは、あなたの毎日を彩るアイディアをもらえるのではないでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

serori 〜築50年での一人暮らし〜

serori 〜築50年での一人暮らし〜

  • チャンネル登録者数:4万9300人
  • 再生回数: 709万4817回

この記事をシェアする