格安航空会社で、安く旅行するためのスーツケース選びを解説 「勉強になる!」の声

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

「安く旅行に行きたい」「移動費は抑えて、観光にお金を使いたい」という理由で、格安航空会社を使って旅行に出かける人も多いでしょう。

そんな人に、旅行前に目を通してほしい動画が、タナカタケシさんのYouTubeチャンネル『タナカタケシの旅チャン7 / Takeshi TANAKA』の以下の動画です。

動画では、格安航空会社にできるだけ安く乗るための『スーツケースの選び方』を解説しています。

結論からいうと、タナカタケシさんいわく、ポリカーボネートや布製の軽いスーツケースを選ぶのがよいとのこと。

なぜなら、大半の格安航空会社で手荷物として機内に持ち込めるのは7㎏までだから。

一概にはいえませんが、7kgを超える荷物は、受託手荷物としてカウンターへ有料で預けなければなりません。

つまり、重いスーツケースを選ぶと受託手荷物になり、別途費用がかかってしまう恐れがあるのです!

具体的に、軽いスーツケースとは何でしょうか。

それは、頑丈な金属製フレームでつくられた『フレーム式のスーツケース』ではなく、ポリカーボネートや布でつくられた『ジッパー式のスーツケース』です。

さらにジッパー式の中でも、もっとも軽い『布製』がおすすめなのだとか。

ただ、タナカタケシさんによると、複数の旅行先を巡る場合や、道が整備されていない国に行く場合などは、布製よりも強度の高いポリカーボネートのほうが適しているといいます。

スーツケースは、旅行先や旅行行程なども加味して選ぶのがよさそうですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

タナカタケシの旅チャン7 / Takeshi TANAKA

タナカタケシの旅チャン7 / Takeshi TANAKA

  • チャンネル登録者数:4万2200人
  • 再生回数: 1031万7201回

この記事をシェアする