プロのスタイリストが教えます! 40代男性は、どんなカラーの服がいい?

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

いくつ歳を重ねても、その年齢に応じたオシャレを楽しみたいものですよね。

YouTubeチャンネル『スタイリスト大山シュンのメンズ服講座』では、40代以降の男性に向けた、ファッションにまつわる動画を配信しています。

40代の男性にもっとも必要なのは清潔感。大山さんいわく「清潔感は、すべてのベースになるもの」だそうです。

まず洋服の色や柄に着目してみましょう。「白、青、黒は清潔感が漂うが、ブラウン、カーキ、オリーブなどはやぼったくみえてしまう」と大山さんはいいます。

また、柄物や多色使いの洋服よりも、無地のほうが清潔感は漂いやすいです。

チョイスする服は、カジュアルなものよりもキレイめを意識するとよいでしょう。

ボトムスは、デニムやチノパンよりはスラックス、トップスはTシャツよりもポロシャツや半袖ニット、シャツなどがオススメです。

大山さんは「残念ながら20代の頃に比べると誰しも清潔感は失ってしまう」と話しています。服装でカバーできるよう、意識したいですね。

洋服の値段に関しては、こだわったほうがよいものの、すべて高額なアイテムを購入する必要はありません。

例えば、靴やバッグやアウターのように、人から見られやすいアイテムはブランド物にするだけでも、印象は変わるでしょう。

動画で紹介されていたポイントに留意しながら、少しでもいいので流行のアイテムも取り入れると、さらに魅力的なスタイルに近付けます。

「清潔感をベースにコスパ、トレンドを適度なバランスで意識しつつ、自分なりの着こなしを楽しむとよい」と大山さんは話していました。

気になった人は早速試してみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

スタイリスト大山シュンのメンズ服講座

スタイリスト大山シュンのメンズ服講座

  • チャンネル登録者数:31万人
  • 再生回数: 1億939万4827回
関連ワード
メンズファッション大山シュン

この記事をシェアする