正しいシャンプーのやり方知ってる? あることをすると、約8割の汚れを落とせるらしい

美容・ファッション By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

・頭を洗ったのにかゆい。

・シャンプーしたのに、なんか臭う。

そんな経験をしたことのある人は、もしかしたらシャンプーのやり方が間違っているのかもしれません。

「そういえば、正しいシャンプーのやり方って習ったことないよな…」と思いませんか。

ヘアケアブラシブランド『タングルティーザー』が、YouTubeで正しいシャンプーのやり方を紹介しています。

まずは、髪を濡らす前にブラッシングをします。このひと手間で汚れを浮かすことができるのだとか。

続いて、3~5分お湯で流して予洗いをします。なんと、これで約8割の汚れを落とすことができるそうです!

残り2割を、シャンプーでキレイにしましょう。シャンプーは頭皮をもむように洗っていきます。

動画では、洗い残しやすいポイントも紹介されていますよ。

最後に、長めの時間をかけてしっかりすすぐのがポイント。

夏は、汗をかいたり、紫外線を浴びたりして頭皮がかゆくなりやすいです。秋と冬は、乾燥してかゆみが出ることがあります。

そして、春も花粉でかゆくなることが多いのだとか。一年中、頭皮がかゆくなりやすいといえるので、しっかり洗っておきたいですね。

正しいシャンプーのやり方で、セルフケアしましょう!髪を乾かす時に気を付けることを知りたい人は、こちらを参考にしてください。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

TANGLE TEEZER JAPAN

TANGLE TEEZER JAPAN

  • チャンネル登録者数:659人
  • 再生回数: 65万1582回
関連ワード
TANGLE TEEZER JAPAN

この記事をシェアする