空前絶後のおかず、決定!? サンシャイン池崎が『白米ワンバン選手権』を開催

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

食事をする時、おかずを一度ご飯にちょんちょんと付けてから、口に運ぶことはありませんか。

味付けが濃いものや、タレがかかったものなどをご飯に付けると、まるで調味料をかけたかのように、ご飯の味が変わりますよね。

そんなご飯とおかずに関する『空前絶後の選手権』を、お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが、自身のYouTubeチャンネル『サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極』で公開しました。

最強のおかず決定戦!『白米ワンバン選手権』

冒頭で「この世の中で、もっとも『ワンバン』に向いているものが証明されるかもしれない」と切り出す、池崎さん。

そう、口に運ぶ前に、一度ご飯にちょんとワンバウンド、つまり『ワンバン』させるのに適したおかずを探そうというのです!

ナイスならぬライスな企画だと自負する池崎さんと、構成作家の北村直久さんが繰り広げた『白米ワンバン選手権』の様子を、ご覧ください。

『審査員によるスーパーマーケットでの買い出し』という厳しい予選を勝ち抜いてきた、おかずの数々。

『白米ワンバン選手権』にエントリーしたのは、次のとおりです。

・餃子

・サバの味噌煮

・からしマヨネーズ付きのカップ焼きそば

・チキン南蛮

・ボロネーゼ

・ハンバーグ

どのおかずも、濃いめの味付けですね…!

しかし、審査対象はあくまでも『おかずがワンバンした後のご飯の味』なので、おかず自体の味がどれだけ影響するかは未知数。

審査員の2人も「結構、審査が難しい」「点数を訂正したい」「焼肉は強すぎるので、選手権のMCをしていると思ってください」とコメントするなど、白熱したバトルとなりました。

【ネットの声】

・エントリーを缶詰に限定して、やってほしい。イワシか、サンマの蒲焼きが最強だと思う。

・審査員の2人と一緒になって、めっちゃ真剣に考えている自分に気が付いて、笑った!

・「寝る前に見るのは危険」と思いながら、どこまで空腹に耐えられるか、最後まで見届けました。納得の結果でしたが、お腹がグーグーと鳴り止みません!

・番外編で、焼き肉だけがエントリーする『レジェンドマッチ』を見てみたい。

シンプルなルールだからこそ盛り上がる、池崎さんの『白米ワンバン選手権』。

気になった人は、家族や友人と一緒に開催してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極

サンシャイン池崎の超・空前絶後超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極

  • チャンネル登録者数:62万3000人
  • 再生回数: 1億1569万5563回

この記事をシェアする