編み物はYouTubeで学べる! 簡単な『マフラーの編み方』に「感激した」「うまくできた」

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『hotaru-ami-kids』の写真

ブランケットやバッグなど、さまざまなアイテムの編み方を解説している、YouTubeチャンネル『hotaru-ami-kids』。

初心者から編み物上級者まで、幅広い人に向けた動画を紹介しているのも、同チャンネルの特徴の1つです。

100円ショップの毛糸で作れる、簡単なマフラーの編み方

以下の動画では、特に初心者にもおすすめな、マフラーの編み方を紹介しています。

毛糸は、100円ショップ『ダイソー』で売られている物を使用。材料も手に入れやすいので、この機会に、編み物に挑戦してみてはいかがでしょうか…!

たった1本の毛糸から、まるでお店で販売されているような、きれいな編み目のマフラーが完成しました。

動画では、毛糸のタグに記載のある、目安のかぎ針のサイズよりも、太めのかぎ針を使用しています。

そのため、ざっくりとした編み目になり、ボリュームのあるマフラーに仕上げることができますよ。

付けるのが難しそうなフリンジの部分も、意外と簡単な方法で作れることに驚きですね。

落ち着きのある声でゆっくり解説されていたり、手元がアップで映されていたりと、初心者でも分かりやすいのではないでしょうか。

使う材料も少なく、100円ショップで手に入るものもあるので、手軽に挑戦できるのも嬉しいポイント。

詳しい作り方や必要な材料などは、ぜひ動画で確認してみてください!

【ネットの声】

・この動画を見て、不器用な私でも完成させることができました!

・初めて編み物をしたのですが、うまくできて感激しています。

・すごく分かりやすいので、初心者の私も編んでみようと思います。

大切な人への贈り物として、オリジナルのマフラーをプレゼントしてみてはいかがですか。

想いが込められたマフラーは、きっと素材以上のあたたかさを感じるはずですよ。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

hotaru-ami-kids

hotaru-ami-kids

  • チャンネル登録者数:11万人
  • 再生回数: 3442万1027回
関連ワード
ハンドメイド

この記事をシェアする