初めて海外に行く人必見! プロが教える『貴重品の持ち方』に「参考になった」の声

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『【126ヶ国巡った】海外添乗員 NATSUKI』の写真

非日常を味わうことができる海外旅行では、気分が上がるもの。

だからこそ、貴重品の管理には気を付けなければなりません。

スリや置き引きに遭ってしまうと、楽しみにしていた海外旅行も、台無しになってしまいますよね。

以下の動画では、126か国を巡った海外添乗員のNATSUKIさんが、海外旅行での貴重品の持ち方を紹介しています。

初心者必見!海外旅行での『貴重品の持ち方』を、添乗員が解説

海外旅行をする上で、非常に重要なパスポート。NATSUKIさんいわく、パスポートは首に掛けておくのがおすすめだといいます。

掛ける時は、外に出してぶら下げるのではなく、洋服の内側に入れて隠すのがいいのだそう。

狙われやすい財布に関しては、複数に分けて持つことが大事だという、NATSUKIさん。

手持ちのお金を、すべて1つの財布に入れるのではなく、いくつかの財布に分けるといいそうです。

バッグやウエストポーチなど、財布を複数の場所で管理し、リスク分散を心掛けましょう。

旅行に持っていくバッグは、なるべくジッパーの付いた物を選ぶのがポイント。トートバッグなど、口が開いた状態のバッグは、盗られやすいので注意が必要です。

大事な物は外ポケットに入れず、バッグの内側に付いているポケットに、入れておくのが理想。

携帯や財布、カメラなどは狙われやすいため、貴重品をしまう場所には気を付けましょう。

動画の後半では、パスポートや財布を盗まれた時の、対処法を紹介しています。これから、海外旅行をしようと考えている人は要チェックですよ!

【ネットの声】

・今後、旅行をする時に参考にします!

・話を聞いていたら、海外旅行前のちょっとした緊張感と、ワクワク感を味わえました。

・とても役立つ情報をありがとうございます。

YouTubeチャンネル『【126ヶ国巡った】海外添乗員 NATSUKI』では、ほかにも海外旅行をする時におすすめなスーツケースを紹介しています。

気になる人は、ぜひこちらもチェックしてみてください!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

【126ヶ国巡った】海外添乗員 NATSUKI

【126ヶ国巡った】海外添乗員 NATSUKI

  • チャンネル登録者数:5万2800人
  • 再生回数: 519万2306回

世界126カ国を巡って参りました、海外添乗員のNatsukiです^^

【当チャンネルでお話させていただいていること】
・126カ国訪れたからこそ見えてきたこと(国比較)
・訪問国のお話(国紹介)
・添乗員という仕事について
・海外旅行に役立つアイテム・テクニックのお話
・教養として知っているともっと海外旅行が楽しくなるお話(知識集)
・海外ツアーをご案内する中で経験したこと、学んだこと(体験談)
・海外気分をお家で手軽に♪ 世界のお料理(レシピ紹介)
・お客様や友人によく聞かれる質問

また【外国のお客様目線で改めて見る日本】も大変面白く、
・日本における注目の観光地

などもお話しさせていただいております^^


ここでのお話は私が『海外ツアーをご案内した経験』を元にしており、
視聴者の方は『海外ツアーにご参加される方』を主に想定してお話しさせていただいております。

ご自身の旅の種類(個人旅行、バックパッカー等)、旅のご経験値(毎月海外出張へ行かれている方等)によっては
不足点、相違点などお感じになることもあろうかと存じますが、あらかじめお含め置きいただけますと幸いです。

お聞きになりたいこと、質問等々ありましたらお気軽にコメントをお寄せくださいませ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NATSUKIプロフィール
長野県出身

20歳から都内大手旅行会社の添乗員スタッフとして、国内添乗をスタート。3年かけて日本全国を巡る。
その後プロ添として海外添乗員へ。メディア系から専門系旅行会社の添乗を務め、9年間で世界約126ヵ国へ添乗。人気添乗員、看板添乗員、旅行講座セミナーのスピーカー、新人添乗員への講師などを務める。
結婚・出産を機に、訪日外国人旅行客への旅行手配・案内の他、旅行にまつわるコンサル業なども手がげております。
何かございましたらお気軽にお問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※Amazonのアソシエイトとして、【126ヶ国巡った】海外添乗員 NATSUKI は適格販売により収入を得ています。

この記事をシェアする