歌がうまくなりたい人、必見! プロのボイストレーナーが教えるコツに「もっと早く知りたかった」

音楽 By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『いくちゃんねる』のいくみさんの写真

「歌がうまくなりたい」と思ったことはありませんか。

カラオケなどの人前で歌う機会が増える年末年始はもちろん、趣味として日常的に歌を楽しみたいという人も多いでしょう。

ボイストレーナーの、いくみさんのYouTubeチャンネル『いくちゃんねる』では、音程が取れるようになるある方法を公開しています。

音程を外すことなく歌うには?プロがコツを伝授

いくみさんがオススメする、音程を正確に取る方法は『ハミングをマスターする』というもの。

ハミングといえば、口を閉じてメロディだけを歌う練習方法です。学生時代に、音楽の授業で習ったという人も多いでしょう。

いくみさんいわく、ハミングは歌が上達するために、重要な練習とのこと。

きちんとマスターすれば『声のツヤがよくなる』『響きがよくなる』『声色を使い分けられる』『高い声が出しやすくなる』といった効果につながりますよ!

まずは鼻腔を響かせることを意識してください。鼻を触って、響きを感じながら行うといいでしょう。

目やおでこ、身体全体まで響かせると、さらによいのだとか。

いくみさんは「声は声帯から、音程は鼻から取るというイメージを持つとよい」と語ります。

難しいという人は、まずは「フンフン」とうなずくイメージでやってみるとコツがつかめるかもしれませんよ。

続いては、ハミングで、実際に好きな歌を歌ってみましょう。

一音ずつしっかり音を当てることを意識すると、言葉がないので、音程が外れている部分が分かりやすくなります。

外れていると感じた部分を修正すれば、正確な音程で歌えるようになるはずです。

【ネットの声】

・これは素晴らしい練習ですね!

・マジですごい…もっと早く知りたかった。

・この方法で歌ったら、カラオケの採点で98点も出ました。

さらに、音階をハミングで歌えば、高い声を出す練習にもなります。こちらもオススメですよ!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

いくちゃんねる

いくちゃんねる

  • チャンネル登録者数:17万2000人
  • 再生回数: 2732万632回

この記事をシェアする