「年末の風物詩」「分かっていても面白い」 つば九郎が契約更改、2023年の結果は…

野球 By - GLUGLU編集部 更新:

プロ野球球団『東京ヤクルトスワローズ』のマスコット、つば九郎の写真

多くのプロスポーツチームには、マスコットキャラクターがいます。

その中には、選手たちと同様に、契約交渉をしているキャラクターもいるのを知っていますか。

2023年12月14日、プロ野球球団『東京ヤクルトスワローズ(以下、スワローズ)』のマスコット、つば九郎が契約更改を行い、球団事務所で会見を開きました。

その様子を収めた動画が、『スワローズ』のYouTubeチャンネルで公開されています。

つば九郎、毎年恒例の契約更改 結果は…

つば九郎は言葉を話しませんが、スケッチブックにコメントを書いて見せる形で、やり取りをするのが定番となっています。

果たして、会見での第一声は…。

つば九郎の第一声は「おおたにくんを あこがれるのはやめましょう!!のきもちでした」と、同年3月に行われた野球の世界大会『ワールド・ベースボール・クラシック』での、大谷翔平選手の発言を引用。

また、つば九郎グッズの売り上げが球団内で1位に返り咲いたことや、『スワローズ』の観客動員数が上向いたことなどから、契約更改を楽しみにしていたといいます。

しかし、残念ながらつば九郎は球団からいい評価をもらえなかったそう。

デビュー30周年となる2024年の開幕を気持ちよく迎えるため、契約を保留し、越年する意向を明らかにしました。

【ネットの声】

・毎年、タイムリーな話題を持ってくるのが面白いし、つば九郎らしくて好き!

・つば九郎さんの契約更改、個人的には大谷選手の契約よりも楽しみにしていました。

・待ってたよ!年末の風物詩、茶番だと分かっていても面白い!

なお、つば九郎は2024年1月に、「契約更改公開する」と発表。「みなさんも そこまで おつきあいください」と呼びかけました。

果たして、つば九郎は希望にかなった契約を勝ち取れるのでしょうか。この先の展開から、目が離せませんね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズ

  • チャンネル登録者数:23万9000人
  • 再生回数: 1億154万9607回

この記事をシェアする