ユニクロのフリースをリメイクしよう フリースの袖丈を短くする方法に「めちゃいい」

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

YouTubeチャンネル『nuilog【洋裁の縫いログ】』の写真

カバンや小物の作り方や、洋裁道具の紹介など、ソーイングに関する動画を発信しているYouTubeチャンネル『nuilog【洋裁の縫いログ】』。

同チャンネルでは、洋服のアレンジやリメイク動画も、人気を博しているテーマの1つです。

ユニクロのフリースをアレンジしよう!

こちらは、投稿者さんの息子さんが着る用に、ファストファッションブランド『ユニクロ』のフリースを、アウトドア風にアレンジする様子を紹介したショート動画。

はじめに、息子さんが選んだ紺色のグログランリボンを、首元とファスナーに縫い付けていきます。

投稿者さんは、表からは縫い目が目立たない『まつり縫い』という縫い方をしていました。

次に、息子さんが使うにはサイズが大きかったため、袖丈を7㎝短くすることに。

袖丈を短くする方法を詳しく知りたい人は、以下の記事にある、袖が長い服の直し方についての動画をご覧くださいね。

最後に、胸元にワンポイントワッペンを手縫いで縫い付ければ、アレンジは完了です。

無事、息子さんにも喜んでもらえたようですね!

動画には「ユニクロは、他人と被りがちだから、ひと工夫するのはめっちゃいい」「世界で1つの、個性的なアイテムになりますね」など、アレンジに魅力を感じた視聴者からの声が多数寄せられていました。

既製品に少しアレンジを加えるだけで、世界で1つだけの服になり、愛着もより湧きそうですよね。

『nuilog【洋裁の縫いログ】』で、アレンジ方法を学びながら、唯一無二の服を作ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

nuilog【洋裁の縫いログ】

nuilog【洋裁の縫いログ】

  • チャンネル登録者数:2万7800人
  • 再生回数: 643万3396回
関連ワード
リメイク

この記事をシェアする