一番うまい目玉焼きの食べ方! 『ペペロンチーノ卵』に「早くやればよかった…!」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

イタリア料理のシェフ・ファビオさんが、レストランで学んだプロの技を家庭でも楽しめるように、テクニックやレシピを紹介しているYouTubeチャンネル『ファビオ飯』。

家庭でも再現できる、プロならではの技術が満載で、いつもの料理がワンランクアップするヒントをたくさんもらうことができます。

例えばこちらは、意外と知らない『冷製パスタ』のゆで方を紹介したもの。

『冷製パスタ』を作る時、細めの麺をゆでて氷水でしめる、というのが一般的ではないでしょうか。動画では、いくつかのポイントを押さえるだけで、『冷製パスタ』が別次元においしくなるといいます。

細めの麺は味が入りやすいため、ゆでる時の塩をやや少なめにしたり、ゆで時間は表記の倍にしたり、ゆで上がった麺をまず真水で洗ってから氷水でキンキンに冷やし、さらにキッチンペーパーでしっかり水気を切ったり…。

ちょっとしたひと手間でいつもの『冷製パスタ』がぐんとプロの味に近付くのだそうです。思わず「知らなかった!」と声を上げてしまうポイントばかりですよ。

動画の中では、2種類のパスタの作り方を紹介しているので、お好みのものを試してみてくださいね。

一方こちらは、ファビオさんも「人生で一番おいしかった」と絶賛する『ペペロンチーノ卵』の作り方。

ひと言でいうと、『目玉焼きのイタリアンバージョン』だというこちらのレシピ。誰でも簡単に作れる一品ですが、さすがのシェフならではのポイントが紹介されています。

熱したフライパンに直接卵を割り落とす人がほとんどでしょう。しかし、「よりプロに近付けるなら一度ボールに移してから焼く」というファビオさん。卵を割ると、小さな殻が混じってしまうことがあるからなのだとか。

ほかに使う材料は、つぶしたニンニク、唐辛子、細かく刻んだイタリアンパセリだけです。シンプルなのですぐにでも真似できるのではないでしょうか!

ただし、味の決め手となるEXオリーブオイルは、風味の柔らかいものを選ぶとよりおいしくなりますよ。

完成した一品はまさに目玉焼きの進化系!ペペロンチーノベースの揚げ卵で、ホクホクのニンニクとオイルのうま味をまとってクセになるおいしさです。

いつも食べている目玉焼きが立派な一品メニューに変身するとは…料理って本当に奥深いですね。

火の温度や調味料の混ぜ方など、一つひとつ細かく丁寧に説明しているので、家庭でも再現しやすいレシピが満載の『ファビオ飯』。

いつもの料理をプロの味に格上げさせて、家族や友達をびっくりさせてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ファビオ飯 /イタリア料理人の世界

ファビオ飯 /イタリア料理人の世界

  • チャンネル登録者数:82万3000人
  • 再生回数: 2億6819万3097回

この記事をシェアする