缶ビールがよりおいしくなる『一度注ぎ』って何? プロの動画に「ありがとう」「やってみる」

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

仕事終わりや休日に飲む1杯のビールを楽しみに、日々を頑張る人も多いでしょう。

自宅で飲む缶ビールの注ぎ方を工夫することで、よりおいしく味わってみませんか。

一度注ぎって?缶ビールをもっとおいしく飲もう!

YouTubeチャンネル『麦酒大学Official』では、缶ビールがさらにおいしく味わえる『一度注ぎ』という方法を紹介しています。

最初にグラスを缶ビールと同じくらいの温度にするために、氷水を入れて、グラス自体を冷やしておきます。

冷やしたグラスにビールを注いでいきますが、注ぐ箇所がポイントです。

右手で缶ビールを持って注ぐ場合、まずはグラスを自分の反対側に40°程度傾け、そこからさらに左側に40°程度傾けます。

そしてグラスの端を狙って、ビールを注いでいきましょう。

グラスの端を狙うことで、グラスの中を液体が回転するように入っていきます。

すると、適度に炭酸が抜け、麦の味わいがより感じられるようになるのです。

視聴者からは「教えてくれてありがとう」「習得したくて、何度も練習している」という声も寄せられていました。

「缶ビールの注ぎ方なんて考えたこともなかった」という人は、どのような味わいの変化があるのか、『一度注ぎ』を試してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

麦酒大学Official

麦酒大学Official

  • チャンネル登録者数:3万4900人
  • 再生回数: 2206万3583回

この記事をシェアする