リアルどこでもドア!? 細すぎるワンルームの中に入ったら、意外にも…

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

近所のアパートや、ちょっと珍しい外観の住宅を見て「中はどうなっているんだろう」と思いを巡らせたり、不動産会社に貼り出されている間取り図を見て、実際の部屋が気になったりすることはありませんか。

しかし、引っ越し時の内見などでない限り、住宅の中を見ることはなかなかできないもの。

気になる建物があっても、中を見たい気持ちをグッとこらえているでしょう。

そんな時におすすめのチャンネルを紹介します。その名も『内見channel』。チャンネル名の通り、動画で思う存分、内見を楽しめますよ。

ドアが浮いてる!?細すぎワンルームの全貌に迫る!

『内見channel』では驚きのコンパクトさの部屋や、変わった間取りの部屋など、見ていてワクワクする住居の内見の模様を公開。

こちらの動画で訪れているのは、部屋が細すぎるためドアが浮いているように見えるミニマムなワンルーム。中はどのようになっているのでしょうか…。

入ってみると意外にも広い!ロフト付きで天井が高く、外からの見た目に反して圧迫感はありませんね。

コンパクトな空間にキッチンやユニットバスなど、一人暮らしに必要な要素がギュッと凝縮されており、秘密基地のようなワクワク感がありそうです。

また、建物のすぐ横に交通量の多い道路があるため音が気になる、冷蔵庫の置き場所に迷うなど、ちょっとしたマイナス面も伝えています。

動画で内見気分を楽しみながら、物件選びのポイントも学べるのではないでしょうか。

視聴者からは「内見が好きだから需要がありすぎる」「楽しい妄想が止まらない」といった声が上がっています。

こちらの物件は、かねてから注目を集めていたようで「この家の中を見たいと思ってた!」というコメントが複数寄せられていました。

間取り図からは分からない!ユニークな造りの部屋

こちらの動画で紹介しているのは、リビング以外の空間も充実した部屋。どういうことかというと…。

キッチンスペースの下には軒下のような空間があり、水回りの上には広々としたロフトがしつらえられていました!これらの空間をどのように使うか、イメージが膨らみますね。

間取り図からは分からない部分を知ることができ、内見の重要さと楽しさを実感させてくれる物件でした。

地域の特色も楽しい!戸建て住宅を内見

『内見channel』は、住宅の形態や地域を問わず、幅広い物件を取り上げています。次に紹介する動画で登場するのは、北海道石狩市にある戸建て住宅。

寒い地域ならではの設備にも注目してみてください!

訪れたのは築45年を超える住宅。小ぢんまりとした印象の外観ですが、中に入ってみると意外にも広々とした空間が広がっていました。

窓のすりガラスや、収納などからレトロな雰囲気が感じられます。寒さの厳しいエリアのため、玄関フードや灯油の暖房、二重窓など、この地域ならではの設備が見られるのも興味深いですね。

『内見channel』の動画を見て、内見気分を満喫してはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

内見channel

内見channel

  • チャンネル登録者数:2万8600人
  • 再生回数: 1162万3358回
関連ワード
引っ越し

この記事をシェアする