布のハギレは捨てる?取っておく? こんなに素敵な作品ができるかも!?

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

初心者にも分かりやすく、「かわいいのができた!」と思えるようなデザインのポーチやバッグの作り方を紹介しているYouTubeチャンネル『布もの作家yasumin』。

みなさんは、ハンドメイド作品を作った際に余ったハギレをどうしていますか。

「捨てるのはもったいないし、何かに使えそうだから取っておこう」と、いっぱいハギレが眠っている人もいるかもしれません。

半端な大きさだと、使い道に迷ってしまいますよね。

『布もの作家yasumin』では、そんなハギレの使い方が紹介されています。有効活用の仕方を紹介した動画を2つまとめてご覧ください!

バッグとペンケース、あなたならどちらを作りたいですか。

たくさんハギレがあったら、両方作ってもいいかもしれません。

「この柄をどの位置に配置しようか」などとデザインを考えるのも楽しいでしょう。

ハギレを見返した時に、「この布であの作品を作ったよな…」と思い出がよみがえるかもしれませんね!

動画内でもたくさんの布の収納がされているボックスが映っていましたが、どのように整理しているのでしょうか。

衣装ケースの中にはたくさんの布が入っていました!

ハギレは大きな布に挟むようにして保管。こうすることで、散らばらない上に、すぐに見つけることができるので便利です。

収納に余裕があるぐらいが理想ですが、かわいい柄を見るとつい買ってしまいますよね…。

布が増えてきて整理に困ったら、ぜひマネをしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

布もの作家yasumin

布もの作家yasumin

  • チャンネル登録者数:10万2000人
  • 再生回数: 911万3843回
関連ワード
ハンドメイド

この記事をシェアする