水彩絵の具で描く秋の風景に息をのむ 完成した作品がこちら

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

おじいちゃん先生こと、水彩画講師の柴崎春通さん。

YouTubeチャンネル『Watercolor by Shibasaki』では、水彩画のテクニックやコツを分かりやすく紹介しています。

以前は、俳優の杏さんとコラボをし、水彩画をレクチャーしていました。

今回は、水彩絵の具を使って秋の風景を仕上げます。

黄に赤、紫色が混ざって変わっていく作品。この後、どんな作品になるのでしょうか。

途中で登場する、愛猫にも注目です!

はじめは、それぞれの色が強調されていたものの、柴崎さんの手にかかれば見事な夕焼けのグラデーションになりました。

水彩画ならではの優しい色合いが素敵ですね。柴崎さんが絵を描いていると、愛猫のトマトちゃんがやってきました。

柴崎さんの絵をじっと見ているかと思いきや、筆に猫パンチ!後でゆっくり遊んでもらったことでしょう。

仕上がった作品は、息をのむような美しさです。夕暮れと馬車に物語を感じますね。

【ネットの声】

・どんどん形になっていくのがすごいです!

・柴崎先生の色使いに引き込まれる。

・絵が仕上がっていくと、思い出がよみがえってくるような感覚。

柴崎さんの作品をもっと見たい人は、チャンネル登録をして動画の更新を楽しみにしてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Watercolor by Shibasaki

Watercolor by Shibasaki

  • チャンネル登録者数:180万人
  • 再生回数: 1億3744万6206回
関連ワード
柴崎春通

この記事をシェアする