使わないけど捨てられない… 思い出の詰まった布で素敵なリースを作ろう!

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

ハギレや古着を使ったリメイクアイテムを紹介しているYouTubeチャンネル『Miharaのリメイク。ハギレや古着で作る小物たち』。

思い出の詰まった布を別の形でよみがえらせる方法を公開しています。

今回、紹介する動画で取り上げているのは、クリスマスにぴったりなリースの作り方です。投稿者さんはハギレや古くなったベッドシーツを使ったといい…。

5㎝角にカットしたハギレを準備したら、あとはひたすら発泡スチロールの土台に挿し込んでいきます。

ギザギザに切ったハギレは、たくさん集まるとヒイラギの葉のようでクリスマスの雰囲気が増していますね。

ハギレをたくさん挿したリースはボリュームがあり、ゴージャスな仕上がりになりました!

動画の終盤では、大きな土台と小さな土台のリース、それぞれを完成させるまでに使用したハギレの枚数を紹介しています。

手持ちのハギレの量に合わせてサイズを選び、作ってみてはいかがでしょうか。

小さな土台は100円ショップで購入できるので、より気軽に挑戦できるでしょう。

視聴者からは「作ってみたい」という声が多数寄せられていました。

・ハギレがたくさんあるので、作ってみよう!

・こんなに素敵なリースが簡単な方法で作れるなんて!目からウロコです。

・早速、100円ショップに行ってきます。

大切な布を使って、素敵なクリスマスの飾りを作ってみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Miharaのリメイク。ハギレや古着で作る小物たち

Miharaのリメイク。ハギレや古着で作る小物たち

  • チャンネル登録者数:9万7800人
  • 再生回数: 1636万3946回
関連ワード
Miharaのリメイク。クリスマスハンドメイドリメイク

この記事をシェアする