「衝撃」「めっちゃ気になってた」 くら寿司で皿投入後、どうなってる?

エンタメ・バラエティ By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

回転寿司チェーン『くら寿司』では、食べ終わった皿を投入口に客が自ら入れるシステムを導入しています。

5皿投入すると『ビッくらポン』というゲームが1回楽しめることもあって、子供は「入れたい!」と寿司だけでなく投入することも楽しんでいるようです。

子供だけでなく、『くら寿司』を訪れたことのある人なら、一度は皿を投入したことがあるでしょう。

皿を投入後、その先がどのようになっているか気になったことはありませんか。

くら寿司のYouTubeチャンネル『くら寿司 178イナバニュース』では、皿の行方を追った動画が公開されています。ぜひ、斬新な皿目線でご覧ください!

レーンの下も、寿司の提供時と同じような光景!

投入先には水が流れていて、皿が水流にのってバックヤードまで届いていたのですね。

「ずっと投入先を見たかった」という視聴者も多かったようで、このような反響が上がっていました。

・流れるプールのよう。無限に見ていられる。

・まさか皿目線になるとは…衝撃!

・そこも回転していたのか!アトラクションみたいですね。

くら寿司のYouTubeでは、ほかにも意外と知らない情報や、なかなか見られない裏側を投稿しています。

動画を見れば、寿司ネタが届くまでの会話のネタが増えるかもしれませんよ!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

くら寿司 178イナバニュース

くら寿司 178イナバニュース

  • チャンネル登録者数:13万4000人
  • 再生回数: 1億508万9597回

この記事をシェアする