3児のパパとなった男性 ママが不在のある夜…「これは大変」「めっちゃ共感!」

育児・子育て By - GLUGLU編集部 更新:

SNSを覗くと、キラキラしたママたちの子育ての様子に落ち込んでしまう、なんてこともあるのではないでしょうか。

しかし実際は、ご飯を食べてくれなくてイライラしたり、部屋が散らかってげんなりしたり…。「かわいい」だけでは済まされないのが子育てですよね。

3児のママである投稿者さんが、子育てのありのままの日常を配信しているYouTubeチャンネル『たれまゆちゃんねる』。

パジャマのまま家事に追われたり、子供たちを急かしながらバタバタと登園の準備をしたり、リアルな子育ての様子が垣間見られるので共感してしまうこと間違いなしですよ!

例えばこちらは、まだ長女が生まれる前、次男のイヤイヤ期の様子を収めたものです。

長男を幼稚園に送った後、当時イヤイヤ期真っ最中だったという次男と2人きりで過ごすことになった投稿者さん。

勝手に転んで泣いたり、気付いたら壁にぶつかっていたり…。こちらの想像を超えた行動を起こすので、イヤイヤ期の頃はひと時も目が離せません。

抱っこして泣き止ませながら家事をするなど、ワンオペで家事と子育てをする大変さが伝わってきます。

できないのに何でもママの真似をしたがるのも『イヤイヤ期あるある』ではないでしょうか。大変だけど、かわいい年頃です。あえて動画の編集をせず、リアルな日常を公開しているところは親近感がわきますよね!

一方こちらは、長女が生まれて3児のパパとなった投稿者さんの夫が、ワンオペで子供たちの世話をする様子を収めたもの。

川崎病を発症し、急きょ入院することになった次男の付き添いで、投稿者さんはしばらく不在となりました。

夫は当時1歳の長女と5歳の長男をワンオペで面倒をみなければいけません。

長男はサッカーの練習から帰宅してゲームをしている中、夫は急いで夕食の準備をしていると、長女が眠くてお腹が空いてご機嫌ななめに…。

ご飯を作りながら子供の相手をするのは、一人ではなかなか難しいものです。こんな時、夫婦で協力するありがたさを痛感しますよね。

長女を抱っこしながら夕食作りをする夫。2人にご飯を食べさせて、寝かしつけて…見ているだけで「お疲れ様です」と労いの言葉をかけたくなってしまいます!

子育てのリアルに大共感!

「ズボラな主婦ですが、毎日子供たちと楽しく過ごすことを心がけています」という投稿者さん。

3人育児に追われる中で大切にしていることや、適度に手を抜くコツを聞いてみると…。

投稿者さん

大切にしていることは、子供たちそれぞれがやりたいことをできるだけやらせてあげることです。

その結果、長男は習いごとを9つ、次男は5つやっています。送迎や道具をそろえるなど大変ですが、全部本人たちがやりたがったことなので否定せず、とことん付き合うことを大切にしています。

後は3人いるので、できるだけそれぞれと一対一で向き合う時間を作ることを意識しています。

投稿者さん

家事は、お掃除ロボットに頼るなど、「多少散らかっていても仕方がない」と思うようにして適度に手を抜いています。

2人で協力し合いながら子育てを乗り切っている様子が印象的な投稿者さん夫婦。夫との役割分担の工夫についてうかがってみました。

投稿者さん

子供がまだ小さくて夜泣きをする時期は、パパは夜に寝ると子供が泣いていてもまったく起きず…(笑)。必然的に私が夜泣き対応をしていました。

投稿者さん

その代わり、子供たちが朝起きてから朝食や身支度などはパパが担当してくれます。習いごとが2つある日は、私はバタバタと送迎や付き添いに行っているので、パパが在宅の日は夕食を作って待っていてくれることも。

その時の子供たちの生活リズムに合わせて、夫婦でうまく分担しています。

現在3人目となる長女のイヤイヤ期に手を焼いている投稿者さん。3人の子育てを経験してみて編み出した『イヤイヤ期を乗り切るコツ』などはあるのでしょうか。

投稿者さん

イヤイヤ期は、泣いて手がつけられない時は少し落ち着くまで放置しちゃうこともあります。ダメな時は何をしてもダメなので…。

後は、家事は最低限にしてできる時に済ますなどしています。洗濯物はいつも山積みになっていますが…(笑)。

育児の中で一番幸せを感じる時、逆に大変に感じる時を教えてもらうと…。

投稿者さん

一番幸せに感じる時は、子供たちが甘えてきてくれる時です。特に下2人が私のヒザの取り合いしている時は「幸せだな~」と思います。

逆に大変に感じるのは、忙しい夕方のタイミングでお腹も減って眠たくもなってきて、一斉に子供たちの機嫌が悪くなった時です。ケンカしたり泣きじゃくったり、抱っこをせがまれながら夕食の支度をする時が大変ですね。

最後に、忙しさに追われる中で、自分の楽しみな時間をどう作っているのか聞いてみました!

投稿者さん

子供たちが寝た後の1人の時間に、好きなドラマやYouTubeをゆっくり見ながらパパと2人でこっそり甘い物を食べてる時が楽しみです(笑)。

毎日バタバタと目が回りそうな日常を送りながらも、夫婦で協力し合いながら楽しく子育てをしている投稿者さん。

あなたも子育てに疲れた時、『たれまゆちゃんねる』を覗きながら、ちょっと力を抜いて子供たちと楽しく向き合ってみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

たれまゆちゃんねる

たれまゆちゃんねる

  • チャンネル登録者数:2万2800人
  • 再生回数: 1375万9028回

この記事をシェアする