エアコン代を安くするには、自動運転?風量を弱める? めちゃ簡単な『節電テク』を紹介

ライフハック By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

電気代の高騰にともない、特にエアコンを長時間使用する機会の多い夏や冬は、料金が気になる人も多いでしょう。

少しでも節電をして、電気代を浮かしたいですよね。

YouTubeチャンネル『ノジマ【公式】チャンネル』の以下の動画では、節電に関する○×クイズを実施しています。クイズで楽しく節電知識を身に付けましょう!

1問目は「お皿がないフラットタイプの電子レンジは、食材を外側に置いたほうが温まりがよい、○か×か」です。

答えは『×』。中央に食材を置いたほうが温まりやすく、無駄に時間をかけずに済むそうです。食材を置く位置だけでも節電につながるのですね!

2問目は「エアコンは自動運転よりも風量を一番弱くしたほうが電気代は安い、○か×か」というもの。

正解は『×』。弱運転では、なかなか設定温度にならないため、常にフル稼働の状態になります。

そのため、一気に設定温度まで冷やしてから、弱運転に切り替わる自動運転のほうが、節電になるそうです。

残りの3問は以下の通り。

・冷蔵庫の冷凍室は、物をたくさん入れたほうがいい、○か×か。
・パソコンを切る時は、スリープにするよりシャットダウンしたほうが省エネになる、○か×か。
炊飯器で炊いたご飯があまったら、できるだけ早く冷凍したほうが節電になる、○か×か。

クイズの気になる答えは、ぜひ動画で確認してみてくださいね!

手軽な節電術で、コツコツ電気代を節約しましょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ノジマ【公式】チャンネル

ノジマ【公式】チャンネル

  • チャンネル登録者数:2万3400人
  • 再生回数: 1955万9072回
関連ワード
ノジマ家電節約

この記事をシェアする