海外旅行のパッキングは、こうすべし! あまりの完璧さに「旅行のプロ」の声

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

2023年5月に、新型コロナウイルス感染症の位置付けが五類感染症になってから、久しぶりの海外旅行を検討していませんか。

中には「久々すぎて、準備の仕方を忘れてしまった」という人もいるかもしれませんね。

海外旅行に使える!パッキング術とは

ただでさえ荷物が多くなりがちな海外旅行。YouTubeチャンネル『eiko Channel』の動画で、上手なパッキング術を身に付け、ストレスのない快適な旅を過ごしましょう!

スーツケースの中身はできるだけ小さく

まずは洋服。洋服といえば、もっともかさばる収納物ですが、保存用の袋を使えば小さくなります。

日ごとに服をまとめておいて、着た後はまた袋に戻せば、帰国後にまとめて洗濯機に入れられるのでとても楽ですよ。

保存用の袋は液漏れ防止にもなるので、たくさん持参するといいでしょう。

シャンプーやリンス類は、パウチタイプにすればかさばりません。そのほか、歯ブラシやアクセサリーもなるべく小さくまとめておきましょう。

余裕があれば、折り畳み用のバッグを持っていくと、旅先でも使えて便利です!

機内持ち込みの荷物はシンプルに

何より大切なのはパスポートです。どこにあるかすぐに分かるよう、保管しましょう。

たびたび使用するボールペンや紙の航空チケットと一緒にまとめておくとよいです。

クリームなどの液体類は、透明の袋にまとめます。容量制限があるので、試供品があればベストですね。

衛生面を気にする人なら、ウェットティッシュやアルコールジェルも必須アイテム。なるべく多めに入れておくことをオススメします。

荷物が多くなりがちな人は、どこに何があるか分かりやすく仕分けてみると、スッキリとしたパッキングができるでしょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

eiko Channel

eiko Channel

  • チャンネル登録者数:5万7400人
  • 再生回数: 1301万3133回

この記事をシェアする